士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

源泉税って何?わかりやすく解説します!

持株会の仕組みとは?|現役公認会計士がメリット・デメリットを解説

歴代一難しい難問が!プロもびっくりの第153回日商簿記2級

今更聞けない?!内税と外税の違いとは?

給与計算実務能力検定とは?難易度はどうか?

相続税額計算の概要と財産評価

2019年公認会計士試験結果を受けて見える将来性を公認会計士が徹底解説!

弁護士からベンチャーキャピタリストへのキャリアチェンジをご紹介

税理士試験の概要について詳しく解説!受験資格や科目合格制など受験生必見

税理士の転職には専門エージェントがおすすめ!転職事情について解説

需要が増している英語ができる税理士の強み|税理士の転職事情

ベンチャーキャピタリストとして活躍する公認会計士のビジョン

HUPRO MAGAZINEでは、士業や管理部門に携わる方向けの仕事やキャリアに関する記事を発信しています。普段の業務で使える知識から、士業事務所・管理部門で働く方へのインタビューまで、ここでしか読めない記事を多数掲載中です!

会計監査が入る前、具体的に何を準備すればいいの?

経理部や財務部に所属している方は、会計監査の担当になることがあるかもしれません。 会計監査は監査法人が、決算書の内容が正しいのかどうかについて行う調査です。本記事では、 会計監査の内容と、監査が入る前に、経理担当者は具体的に何を準備すれば良いのかを解説します。

コラム・学び

2020.02.05

米国公認会計士(USCPA)は本当に意味ないの?

米国公認会計士 (USCPA)を取得しようと考えた時、「所詮はアメリカの資格、公認会計士に比べたら取る意味がない」と言ったようなネガティブな意見を見かけることがあります。しかし、それは事実でしょうか?本記事では米国公認会計士 (USCPA)の資格の価値について解説したいと思います。

コラム・学び

2020.02.05

意匠権、商標権とは?知的財産権なの?それぞれの違いとは?

意匠権や商標権は、知的財産権に含まれています。サービスや商品を守るためには意匠権と商標権のどちらがより適しているのでしょうか?今回は知的財産権、意匠権、商標権について、さらに、意匠権と商標権の違いを解説していきます。

コラム・学び

2020.02.04

希少人材である簿記1級取得者の年収について解説!

会計の資格の中でも、簿記検定は1番人気の資格であり、会計の仕事をする上で必須の資格といわれています。簿記検定には1級~4級と階級の違いがありますが、その中でも1級については難関試験に位置付けられ、合格率も低くなっています。 今回はそのような簿記1級の資格取得者の年収について詳しく解説していきます。

資格試験

2020.02.04

経理の仕事は実務経験がないとできない?おすすめの資格は?

経理の仕事に就きたいと考えている人は、経理の実務経験が必要なのではないかとか、経理に関する資格が必要なのではないかと、いろいろ不安に思っているのではないでしょうか。そこで、経理の仕事には実務経験が必要なのか、資格が必要なのかをわかりやすくまとめました。ぜひ、参考にしてください。

転職・業界動向

2020.02.04

限界利益ってなに?固定費と変動費って?

会計や財務に関わると、少しずつ経営についても知る必要性が出てきます。経営者や経営者と話をしようとする場合でも、最低限知っていてほしいのが「限界利益」です。限界利益とは商売をするうえで、「どうすれば儲かるか」ということを数字の上で判断するために最低限必要な知識です。「損益分岐点」とあわせて解説します。

コラム・学び

2020.02.04

定款の3つの記載事項を確認!電子定款にする場合の注意点も

企業を設立しようとしている方は、定款と言う言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、今まで企業を設立したことがない方や企業に勤めている方は、定款という言葉はあまり馴染みがあまりないかもしれません。今回は定款と電子定款について解説していきます。

コラム・学び

2020.02.03

遺産税と相続税との違いとは?

自分の家族にもしものことがあった場合、相続税がかかるのか、その額がいくらになるのかというのが心配されている方も多いでしょう。相続税は遺産そのものにかかる遺産税ではなく、遺産を取得した人にかかる税金という性格を持ちあわせた税金です。本記事では、遺産税と日本の相続税の違いなどについて解説します。

コラム・学び

2020.02.02

知らないと損する!?源泉税率の仕組み!

会社に勤めている人は自動的に給与から源泉徴収されているので、知る必要がないと感じるかもしれません。しかし、実は仕事の中で「個人事業主」や「個人」に仕事を依頼する場合は、発注する側が源泉徴収をしなければなりません。今回は源泉徴収の種類、発生タイミング、納付方法など源泉税に関する疑問を解決していきます。

コラム・学び

2020.02.02

勘定科目って何?わかりやすく解説!

勘定科目とは、会社で行われる様々な取引について、あとで分類したり、整理したりするときの目印となるものです。ある取引に「売上」という目印(勘定科目)を付けておくことによって、そこをみれば、売上がどのように、いくらで行われたのかがわかるようになります。この記事では、そんな勘定科目について解説します。

コラム・学び

2020.02.02

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ