士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

「年収」タグの記事を探す


記事数: 67

ぶっちゃけます!大手監査法人の年収事情。元大手監査法人出身の会計士が自分の最高年収も暴露!

今回は大手監査法人の年収についてお伝えします。実際に大手監査法人に勤めていた経験を基にした内容となっております。私の大手監査法人での最高年収も記載しておりますので、是非最後までご覧ください。
folderコラム・学び

2021.07.26

税理士の転職に年齢は関係ある?年齢別に転職事情を解説

資格取得難易度が高く、高収入のイメージの税理士。そんな税理士に転職する際、年齢はかなり気になってくると思います。未経験者から税理士になる方も、すでに税理士としてキャリアのある方も、転職はさらなるキャリアアップとして大きな意味を持ちます。今回は、税理士の年齢別の転職難易度や転職先について説明します。
folder転職・業界動向

2021.05.20

税理士法人の評価制度は?現役公認会計士が解説!

税理士法人の求人票を見ると、「○○万円~○○万円」と幅が広いことに気づくと思います。未経験や他に職歴が無い場合は低く、経験などスキルが高いと認められれば高い給与になることは想像できると思います。そこで今回は税理士法人の評価制度はどのようになっているのかを現役公認会計士が解説します。
folder転職・業界動向

2021.04.15

独立開業税理士の年収は?勤務税理士との違いもご紹介!

難易度が高い国家資格の一つである税理士には多用なキャリアパス存在します。中小企業や個人事業主が税理士の主な顧客になるため、日本各地で働くことが可能で希望の働き方や年収を実現できる独立開業も人気の選択肢の一つです。この記事では、独立税理士と勤務税理士の違いを年収や働き方という観点から解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.04.11

外資系企業は経理の年収も高い!日系企業から外資系の経理に転職する方法

経理職の仕事に従事する人の中には、自分の年収に満足できていない人も少なくありません。そこで、この記事では、経理としてキャリアアップして今すぐに年収をアップさせるために、外資系企業に転職する方法を紹介します。日系企業に勤務するよりも外資系企業の方が年収ベースは高い傾向にあるので、ぜひご検討ください!
folder転職・業界動向

2021.01.24

経理の年収アップは転職がポイント!大手企業やメーカーで高収入を狙おう

業種、企業規模、会社の経営方針などにかかわらず、経理部門に割り当てられる仕事にはそれほど大きな違いはありません。しかし、業務内容の違いは少ないのに、経理の年収は会社によって差があるのが実情です。現在の年収に満足できない経理の方は、大手企業やメーカーなどへの転職をきっかけに年収をアップさせましょう。
folder転職・業界動向

2021.01.23

公認会計士と税理士を年収で比較!雇われて働くか独立開業するかで大きな違いが

難関資格として知られる公認会計士と税理士。これから目指すならどっち?と悩まれている方も多いのではないでしょうか。選択の目安の一つ「年収」から見ると、雇われて働く場合は公認会計士の方が高い傾向にありますが、独立開業で考えた場合は互角ともいえます。今回は年収をメインにふたつの職種を比較してみましょう。
folder資格試験

2021.01.20

経理の年収が低い理由とは?経理の年収が上がらない原因と年収アップの方法

毎日数多くの請求書を処理し、月締め業務は多忙を極め、決算期には残業が当たり前の激務の経理ですが、実はその仕事量に反して年収が低い傾向にあります。そこで、この記事では、経理の年収が低い原因を解説しつつ、経理の年収を上げる方法を紹介します。自分のスキルと収入の不一致に悩む経理の方はぜひご参考ください。
folder転職・業界動向

2021.01.20

経理で年収を上げる方法!転職のためのスキルアップを目指せ!

今の年収が不満な方が、同じ企業内で年収をアップさせようとしても、勤務先の財政状況が良くなければどうしようもありません。もし年収を上げたければ、景気の良い企業に転職するのが近道なのです。今回は、どうすれば人気企業から求められる人材になれるか?というところにフォーカスして解説します。
folder転職・業界動向

2021.01.18

経理の年収とは?男女別・年代別・企業別の違いと年収アップの方法を紹介

経理の年収はどの程度でしょうか?経理の仕事内容の専門性の高さを考えると比較的高いイメージを抱く人もいる一方で、普通に企業に雇用されている以上他の業務担当者と年収は変わらないし、仕事の難易度を考慮すると低いと考える人もいるでしょう。この記事では、男女別などの年収の違いや、年収アップの方法を紹介します。
folder転職・業界動向

2020.11.26

国税OBの税理士の方が年収が高い?その実態を説明します!

日本で活躍する税理士のなかには、国税局出身のOB(国税OB)の人がいます。税理士のおよそ3〜4割程度が国税OBです。国税OBの税理士は、若くして試験を突破してきた税理士よりも年収が比較的高い傾向にあります。今回はなぜ国税OBの方が年収が高いのか、その理由を税制度の歴史を紐解きながら解説します。
folderコラム・学び

2020.10.31

税理士の年収は低い?実態と打開策をご紹介!

税理士の収入は、税理士資格の取得の難しさや税理士になるため費用や時間と比較をすると低いと感じる人は少なくありません。今回は、税理士の収入の実態を数値で紹介しながら、どのように収入アップを目指していけばよいか、打開策の案となるような様々な働き方について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.10.29

年収が高い税理士法人のランキングTOP4をご紹介!年収の高い税理士法人はどこ?

年収が高いイメージがある税理士ですが、実際には稼げている人もいれば、あまり稼げていない人もいます。税理士のなかでも大手税理士法人で働く税理士の年収は比較的高く、税理士であれば誰もが一度は大手税理士法人で働いてみたいと思うはずです。この記事では、年収が高い税理士法人をランキング形式で紹介していきます。
folder転職・業界動向

2020.10.26

諭旨解雇とは?その際の退職金はどうなる?

使用者側から一方的な労働契約の解除通告として、解雇があります。そして、解雇は一般的に、普通解雇・懲戒解雇・諭旨解雇・整理解雇の4つに分類されます。今回は、諭旨解雇にフォーカスを当て、かつ退職金にまで波及させて解説してまいります。
folderコラム・学び

2020.09.24

米国税理士の年収は?詳しく解説!

米国税理士は、日本における国税庁にあたる米国の内国歳入庁国家試験に合格して、資格を取得しなければなることのできない国家資格です。日本において、米国税理士はあまり認知されていないものの、米国税理士の資格を取得すれば、米国における個人の税務申告書の作成、税務相談、税務コンサルティングを行えます。
folderコラム・学び

2020.08.19

社外取締役の平均年収は663万円!社内での役割や役員報酬のルールを解説

今回は、社外取締役の平均年収について解説するとともに、社外取締役の役員報酬を決定する際の法律上のルールについて説明いたします。会社役員の報酬に関するルールについて関心をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。
folderコラム・学び

2020.07.30

総務に40代で転職するのは難しい?年収アップする?

総務に40代で転職する人もいるでしょう。転職は難しいのか、年収はアップするのかが気になります。総務に40代で転職した場合について詳しくみていきますので、参考にして下さい。
folder転職・業界動向

2020.07.08

総務に転職した場合の年収はアップする?アップさせる方法は?

総務に転職を考える場合に、年収がどうなるのかが気になる人も多いでしょう。総務に転職した場合の年収はどのくらいなのか、アップさせるにはどうしたらいいのかについてご紹介します。総務への転職を考えている人は参考にしてみませんか。
folder転職・業界動向

2020.06.30

20代で税理士資格をとって転職した場合の年収は?税理士としてのキャリア

今回は、20代で税理士試験に合格し、税理士として働く場合の平均年収や仕事内容、資格を生かしたキャリア選択について解説していきます。20代でこれから税理士業界へ転職を検討している方はぜひ参考にしてみてください。
folder転職・業界動向

2020.06.01

税務コンサルティング業務に資格は不要?年収は?

近年、企業の取引はますます複雑化し、それに伴って税務に関する手続きも高度化しています。そのため、税務を専門にアドバイスするコンサルティング業務の存在が不可欠になってきました。今回は、税務コンサルティング業務を行うために必要な資格や、年収について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.05.15