士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
LINE@

カテゴリ

転職・業界動向から記事を探す


記事数: 478

簿記2級を就職に活かすには?役立て方をご紹介!

これから就職活動を行う方は「何か資格を」と考える方も多いと思います。たくさんある資格の中で、抜群の知名度と有用性が高いのが「日商簿記検定2級」通称「簿記2級」です。本記事では、簿記2級の紹介と、就職への役立て方について解説します。
folder転職・業界動向

2021.05.14

働き方改革で時間外労働の上限は原則として年360時間に!「36協定」の改正について解説

働き方改革の一環で改正された「時間外労働上限規制」。従来の限度基準告示による上限は、罰則による強制力がなく、また特別条項を設けて上限無く時間外労働を行わせることが可能でしたが、改正で法律上、時間外労働の上限は原則月45時間・年360時間となりました。36協定の改正後の内容について解説します。
folder転職・業界動向

2021.05.13

税理士が経理に転職できる?メリットは?

税理士として働いていると、「もし税理士業務ではなくて経理業務をしていたらどうなっていたのだろうか」と考えることも少しはあるかもしれません。 しかし税理士が経理に転職するには遅すぎることはありません。そこで、今回は税理士が経理に転職するには?そのメリットは?という点を解説します。
folder転職・業界動向

2021.05.13

正しく理解できているかな?公認会計士と税理士との違い!詳細に説明します!

税理士と公認会計士はどちらも難しそうな資格だけど何が違うのか、このような疑問を持たれる方は非常に多いと思います。どちらも会計・税務に関する資格なのですが試験も合格してからの仕事内容も大きく異なっていますので、詳細を解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.05.07

営業をしていたけど経理の仕事も気になる方必見!営業からの転職の際のポイントをわかりやすく解説!

現在、営業として働いているけれども、経理に転職したいと考えている人は不安を感じているでしょう。これまでと違う業種に転職することができるのか、ちゃんと仕事をやっていけるのか悩んでしまうものです。今回は営業から経理への転職を成功させるポイントや注意点について解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.05.02

将来独立したい税理士はどのような基準で転職先を選ぶべき?

難関資格である税理士を取得したら、やはり独立するのは一つの夢ですね。しかし、独立するにはスキルへの不安や、売上が確保できるか心配になるでしょう。少しでもスキルアップしてから独立したいと考えるのが自然だと思います。 今回は、将来独立したい税理士はどんな転職をすべきかを現役公認会計士が解説します。
folder転職・業界動向

2021.04.16

20代で銀行事務から会計事務所への転職は他業種より有利?

大手都市銀行は、少し前までは新卒の就職人気ランキングのトップ10常連でした。しかし現在では、その人気に若干の翳りが見られます。現在銀行で働いている20代で、会計事務所への転職をお考えの方も少なくないのではないでしょうか。今回は20代での銀行事務から会計事務所への転職について、解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.04.16

税理士法人の評価制度は?現役公認会計士が解説!

税理士法人の求人票を見ると、「○○万円~○○万円」と幅が広いことに気づくと思います。未経験や他に職歴が無い場合は低く、経験などスキルが高いと認められれば高い給与になることは想像できると思います。そこで今回は税理士法人の評価制度はどのようになっているのかを現役公認会計士が解説します。
folder転職・業界動向

2021.04.15

コンサルティングファームへの転職を考えている方必見!志望動機の書き方をエージェントが解説

コンサルティングファームへの転職を希望するなら、まず書面審査をパスしなければなりません。その際に問題なるのが志望動機の書き方です。面接でもちゃんと答えられなければやはり不合格になります。今回は、コンサルティングファームに転職するときの志望動機の書き方について解説します。
folder転職・業界動向

2021.04.13

独立開業税理士と勤務税理士の年収事情をご紹介!これからの税理士の働き方

難易度が高い国家資格の一つである税理士には多用なキャリアパス存在します。中小企業や個人事業主が税理士の主な顧客になるため、日本各地で働くことが可能で希望の働き方や年収を実現できる独立開業も人気の選択肢の一つです。この記事では、独立税理士と勤務税理士の違いを年収や働き方という観点から解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.04.11

社会保険労務士が税理士事務所に転職するメリット・デメリットとは?

社会保険労務士の働き方といえば、独立開業や社会保険労務士事務所での勤務をイメージすると思います。ところが、他にも魅力的な働き方が存在するのをご存知ですか?それは社会保険労務士としての税理士事務所での勤務です。今回は、社会保険労務士の新たな転職先としての税理士事務所について解説します。
folder転職・業界動向

2021.03.29

必見!監査法人で働くために必要なIT知識について

世界的なIT技術の発達により、監査業務もIT技術が取り入れられ始めました。監査法人で働くにあたり最低限これくらいのIT知識はあった方が良い事項をまとめました。監査法人だけでなく社会人に必須レベルの知識も含まれており、身に付けておいて損はないものになりますので、ぜひご参考にしてみてください。
folder転職・業界動向

2021.03.24

英語×経理で転職可能性を広げる!実態を解説!

グローバル化が進み、より英語の需要が高まりつつある転職市場となってきました。特に会計基準については、政府が国際会計基準の導入を推進していることもあり、英語だけでなく国際基準への対応・スキルも求められてます。今回は、経理で英語が使えると転職市場でどう有利なのか、どんな資格が役立つのか、を考えます。
folder転職・業界動向

2021.03.24

中小税理士事務所の年収を徹底解剖!

税理士といっても、独立している税理士もいれば、事業所の社員として働く税理士もいますし、中小の税理士事務所で働く税理士もいます。では、中小の税理士事務所で働いている税理士の年収はどのくらいなのでしょうか。今回は、中小の税理士事務所で働く税理士の年収について解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.03.24

年収を上げたい!経理が年収を上げるにはどうすればいい?

経理の年収は、担当する仕事内容とマネジメント職であるかどうかで変わってきます。しかし、これらのポジションを社内で狙うことが難しい場合、転職することも年収アップの一つの手段です。今回は、経理の年収の相場とその上げ方について解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.03.24

税務会計が歩むキャリアプランとは?

税務会計は当該期の課税所得を計算して納税額を報告するための会計方式です。税金のプロである税理士が主に担当する分野といえるでしょう。税務会計をメインに担当する方には、キャリアプランにいくつかの選択肢が考えられます。今回は税務会計担当者のキャリアプランについて解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.03.24

公認会計士として上場準備会社に転職!実態を徹底解説!

公認会計士をはじめとした経理人材の方は、他の職種に比べて転職の選択肢が幅広いと言われます。その一つの例が、「上場準備会社への転職」というキャリアパスです。今回は、そのキャリアパスついて、主な業務や求められる能力・資質について触れた上で、監査法人から転職する場合の留意点をご紹介したいと思います。
folder転職・業界動向

2021.03.24

会計事務所の面接対策!大事なポイント6つ紹介!

会計事務所の面接は、一般的な企業などの面接とは少し違います。本記事では、現状の会計事務所の抱える問題背景から、面接の際に注意すべき6つのポイントをご紹介します。
folder転職・業界動向

2021.03.24

転職希望者必見!人事職の転職においてエージェントはどう活用するべき?

人事は専門性のある職種です。そのため、転職を考える際には、エージェント選びや活用方法など、しっかりとした戦略を立てることで、年収アップやより良い待遇を勝ち取ることも可能でしょう。そこで、今回は人事への転職について、エージェントの活用方法などについて解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.03.21

科目合格者とは?税理士を目指す人が転職するタイミング

税理士試験は5科目。科目単位で合格を認定する「科目合格制」を取っています。一度合格した科目は生涯有効です。この1~4科目までを取得している人を「科目合格者」と呼びます。今回は、科目合格者の段階で転職活動を行った場合、どのようなパターンになるのか、どの科目に合格すると転職に有利かについて見ていきます。
folder転職・業界動向

2021.02.28