士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
転職・業界動向から記事を探す

記事数: 265

医療特化の会計事務所の強みは?キャリアアップにつながる?

一昔前までは、会計事務所というと税理士の所長が一人いて、残りはパートさん数名で回すというところがほとんどでした。しかし現在は各会計事務所も付加価値をつけることに重点を置いて様々な専門分野での開業をしています。 今回は医療特化の会計事務所の強みや、就職の際のキャリアについて解説します。

転職・業界動向

2019.11.16

これからのビジネスマン必須!会計知識の必要性

転職するしないに関わりなく、スキルアップのために様々な勉強をされている方は多いと思います。会社の企業活動を成り立たせている会計の知識を得ることで、今後のキャリアの可能性も広がるかもしれません。本記事では、ビジネスマンが学ぶべき会計知識とその必要性について解説します。

転職・業界動向

2019.11.16

資格なしでも経理職に転職できる?

転職したい気持ちはあっても、転職に役立つ資格がない……!その資格があるだけで転職が楽にできるのは、基本的に難関資格。資格を取ろうとするうちに、転職市場が様変わりし、転職しようにも景気や年齢的にできなくなってしまう恐れもあります。本記事では、資格なしでも転職したい経理職の方に向けて解説します。

転職・業界動向

2019.11.13

会計事務所の仕事内容は大変?大変だけど魅力もある仕事内容

会計事務所の仕事内容は、とにかく忙しくて大変というイメージを持つかもしれません。どんな仕事でもお金をもらう以上楽ということはありません。しかし、会計事務所は顧問先の経営相談に乗ることもある専門性の高い仕事です。そういう意味では大変かもしれません。今回は会計事務所の仕事内容の大変さについて解説します。

転職・業界動向

2019.11.12

30代・未経験からでもOK!「税理士補助」という業務

30代は、色々な意味で転機の時です。今までのキャリアを見直して、確実な資格が欲しいという事で、税理士試験も30代から目指し始める人も実は多いのが特徴。本記事では、税理士事務所の実務を実地で行う「税理士補助」について解説します。

転職・業界動向

2019.11.12

税務会計のキャリアプランとは

税務会計は当該期の課税所得を計算して納税額を報告するための会計方式です。税金のプロである税理士が主に担当する分野といえるでしょう。税務会計をメインに担当する方には、キャリアプランにいくつかの選択肢が考えられます。今回は税務会計担当者のキャリアプランについて解説していきます。

転職・業界動向

2019.11.06

会計事務所の初任給はいくらぐらい?

どんな仕事を選ぶにしても、やはり気になるのが収入です。とくに初任給については、転職の際には最も注目する点のひとつなのではないでしょうか。会計事務所の初任給は、無資格の場合では低めな傾向があります。しかしその後は順調に昇給していくところが多いようです。今回は会計事務所の初任給について解説していきます。

転職・業界動向

2019.11.05

BIG4会計事務所・税理士法人でのキャリアアップの具体例は?

この記事では、いわゆるBIG4会計事務所でのキャリアアップの具体例を紹介いたします。BIG4会計事務所と、一般的な国内の会計事務所とでは、経験できる実務内容にかなり違いがあります。将来的に税理士としての独立を目指す人におすすめのキャリアの選び方についても解説していますので、参考にしてみてください。

転職・業界動向

2019.10.31

FASへ転職したい!難易度を下げる方法とは?

FASとは、ファイナンシャルアドバイザリーサービスのことです。近年、FASへの転職希望者が増えており、転職難易度が高まっています。今回は、そもそもFASとはどんな会社を指しているのか、転職の難易度はどの程度なのか、FASへの転職率を高める方法にはどのようなことがあるのかについて解説していきます。

転職・業界動向

2019.10.31

上場準備中企業に公認会計士として入社するキャリアのメリット・デメリット

今回は、会計士の主なキャリアパスの一つ「上場準備会社への転職」ついて、主な業務や求められる能力・資質について触れた上で、「監査法人の次のキャリアパス」としての考える場合の留意点をご紹介したいと思います。

転職・業界動向

2019.10.30

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ