士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

「公認会計士」タグの記事を探す


記事数: 208

【速報】2024年(令和6年) 公認会計士試験短答式第Ⅰ回の合格発表~合格者数や合格率、合格発表後の流れ~

2024年(令和6年)1月19日に実施された公認会計士試験(短答式)の合格者が発表されました。合格された皆様は、本当におめでとうございます!そしてお疲れ様でした!今回は合格発表に伴い、その結果や今までの合格率などの推移、また短答式試験合格後の流れやキャリアなどを解説していきます。
folder資格試験

2024.06.13

会計コンサルタントの年収事情とは?高年収に繋がる資格やスキルも解説!

会計コンサルタントは、会計や財務の専門家としてクライアントの課題解決や業務サポートを行う職種です。高年収のイメージがあるからという理由で会計コンサルタントを目指す方もいらっしゃいますが、実際はどうなのでしょうか? この記事では会計コンサルタントの年収事情から求められるスキルや資格まで解説します。
folder転職・業界動向

2024.06.07

公認会計士登録に必要な実務経験とは?アルバイトや非常勤でも可能?

公認会計士登録には、公認会計士試験に合格したのちに、実務経験を積む必要があります。アルバイトとして働いても実務経験として扱われるのでしょうか?監査法人以外どのような場所で経験を積めるのでしょうか?今回は、業務補助や実務従事といった業務内容と併せて、どこで経験を積めるのかについて解説します。
folderコラム・学び

2024.06.06

三大難関国家試験とは?難易度や業務内容を解説!

三大国家資格は、弁護士、公認会計士、不動産鑑定士と言われています。この3つの資格は取得するのが最難関級であることで知られています。 そこで今回は、三大国家資格の業務内容から難易度やメリットを詳しく解説していきます。
folder用語解説

2024.06.05

税理士から公認会計士になるには?免除制度や申請方法について徹底解説!

税理士は難関国家資格であり、その知識を活かして幅広い業務を行うことができます。一方で税理士有資格者の中には、キャリアの幅をより広げていきたいなどの理由から、公認会計士の取得を目指す方もいらっしゃいます。本記事では、そんな方にとって気になる税理士資格による公認会計士試験の免除制度について解説します。
folder資格試験

2024.05.30

公認会計士はやめとけ?職場環境や仕事内容からリアルを解説!

公認会計士を目指すか迷っている方の中には、「公認会計士になるのはやめとけ」という言葉を目にする機会も多いかもしれません。実際に受験を反対されたことがあるという方もいらっしゃるようです。今回は難関国家資格と呼ばれる公認会計士が「やめとけ」と言われる理由や、実際はどんな仕事なのかについて、解説します。
folder転職・業界動向

2024.05.28

30代で公認会計士を目指すのは遅い?合格後の就職先とは?

30代はこれまで歩んだキャリアを活かして仕事をする人が多い一方で、何か新しいことにチャレンジしたいという人もいらっしゃる年齢層です。そんな30代で、キャリアチェンジを実現するために公認会計士の資格を目指すのは遅いのでしょうか。本記事では、30代で公認会計士になった場合のキャリアについて解説します。
folder資格試験

2024.05.24

公認会計士の仕事内容とは?1日のスケジュールも公開します!

公認会計士は難関国家資格を取得しなければならない分、高年収を実現できる印象があるかもしれませんが、それと同時に「激務」というイメージがある方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな公認会計士がどんなスケジュールで仕事をしているのか、そもそもどんな仕事をしているのかについて、詳しくまとめました。
folderコラム・学び

2024.04.26

【主催イベント】会計業界特化のキャリアイベント「Finance Career Forum 2024」 開催決定!

株式会社ヒュープロ主催【Finance Career Forum】の開催が決定! 経営管理やファイナンス(MA/IPO/経理財務/公認会計士など)に興味をお持ちの皆さまに向けた就活・転職イベントです。本イベントでは、キャリアの選択肢を広げるための貴重な機会となるような情報をご提供いたします。
folderその他

2024.04.26

公認会計士と税理士を徹底比較!|資格試験の難易度や業務内容、年収に違いはあるのか?

公認会計士と税理士は、いずれも会計系の最難関資格として挙げられますが、どちらの資格取得をめざすか悩む方も多いかと思います。公認会計士と税理士とでは、試験の難易度・合格率、資格取得後の業務内容、キャリアアップなど大きく異なってきます。今回はその違いを比較し、どちらを目指すのが良いのかを徹底解説します。
folderキャリア

2024.02.28

国際税務をマスターできる資格の取得方法をご紹介

昨今は様々な分野でグローバル化が進んでいますが、税務の分野においても同様です。国内産業の停滞化などを理由とする日本企業の海外進出も増加しており、国境を超えての税務の需要が急増しています。そうしたニーズに応えられる人材であることを証明するのに役立つ、国際税務のおすすめ資格をご紹介します。
folder転職・業界動向

2024.02.28

M&Aにおける公認会計士の役割は大きい?M&A業界に転職するメリットも解説!

難関国家資格である公認会計士を活かして監査業務ができることは広く知られていますが、M&Aにおいても大きな役割を果たしています。今回は公認会計士が具体的にどんなM&A業務を行えるのかから税理士や弁護士の役割との違い、公認会計士がM&A業界への転職を成功させるポイントまで徹底解説します!
folder転職

2024.02.20

「変わる」準備はできているか。企業と人の成長をドライブさせる経営参謀のプロフェッショナルチーム(グローウィン・パートナーズ株式会社)

「手がけられる仕事の領域を自分で狭めないほうがいい。『企業の経営を自分が変える』つもりでチャレンジすれば違う世界が見える」と話すグローウィン・パートナーズ代表取締役CEO・佐野哲哉氏。 前半では佐野代表に、後半ではヴァイスプレジデントの小山賢一さん、マネージャーの大沼善次郎さんにお話を伺いました。
folderキャリア

2024.02.13

税理士のM&Aにおける役割や業務とは?M&A業界に転職するメリットも解説!

難関国家資格の一つとして知られる、税理士を取得すると税務相談などの独占業務を行うことができますが、M&Aにおいてもその知識やスキルは大きな役割を果たします。 今回は税理士ならではのM&Aにおける役割や具体的な業務内容、M&A業界に転職するメリットなどについて解説していきます。
folder業務内容

2024.01.23

M&A仲介への転職を解説!M&Aアドバイザリーとの違いや有利になる資格とは?

M&A仲介の転職市場では市場拡大の影響もあり、企業の採用が活発に行われています。一方で、高年収やスキルアップが可能な環境から求職者からの人気も高まっている職種です。今回は、そんなM&A仲介の転職市場から、M&Aアドバイザリーとの違い、具体的な年収や転職成功のコツまで、徹底的に解説します!
folder転職

2023.12.27

【速報】2023年(令和5年) 公認会計士試験論文式の合格発表~受験者数や合格者数、合格率の推移を解説~

2023年(令和5年)8月18日~8月20日にかけて実施された公認会計士試験(論文式)の合格者が発表されました。合格された皆様は、本当におめでとうございます!そしてお疲れ様でした!今回は合格発表に伴い、その結果はもちろん今までの合格率などの推移、公認会計士資格取得までの流れなどを解説していきます。
folder資格試験

2023.11.17

会計事務所と税理士事務所の違いは?仕事内容は同じ?解説します!

会計事務所と税理士事務所は何が違うのか、使い分けに困っている方も多いのではないでしょうか?会計士事務所や税理士法人も含め、微妙に異なる事務所名があるのが現状です。 今回は、そんな会計事務所と税理士事務所の違いから、業界未経験から会計事務所で働くにはどうすればいいのかまで解説していきます。
folderコラム・学び

2023.11.08

【前編】「監査・税務・経営・教育・労務・情報」の6つの専門分野から企業経営をサポートするプロフェッショナル集団、日本創造経営グループの魅力とは

今回は株式会社創造経営センター代表取締役社長の森田雅美氏、監査法人薄衣佐吉事務所総括代表社員の河合洋明氏、一般社団法人日本創造経営協会理事長の中村邦則氏、社会保険労務士法人創経代表社員の内田昌俊氏、そして税理士法人大和統括代表社員の片桐好正氏にHUPRO編集部が伺いました。
folderキャリア

2023.09.05

【会計士受験生が語る】会計士資格受験のモチベーションの保ち方

会計士は努力だけで合格できるとは限りません。筆者は、モチベーションを保っていかなければ、点数をあげていくことができませんでした。一方で、分かっていてもモチベーションを管理することは簡単なことではありません。本記事では会計士試験を受験しながらモチベーションを保ってきた方法についてご紹介していきます。
folder資格試験

2023.05.29

公認会計士試験に独学で合格するのは無謀?オススメの勉強法は?解説します!

公認会計士は独学で合格できる資格なのでしょうか?これから合格を目指す多くの人が最初に悩む点です。 そこで、今回は公認会計士の短答式試験及び論文式試験の特徴や難易度、独学での合格の可能性とその理由について解説します。専門学校に通うべきか独学で挑戦するか迷っている方もぜひ参考にしてみてください。
folder資格試験

2023.03.07