士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
LINE@

カテゴリ

「公認会計士」タグの記事を探す


記事数: 177

M&Aでの公認会計士の役割について事例も併せて解説!

公認会計士のM&Aにおける役割とは何でしょうか。将来、公認会計士や証券会社マン、弁護士になってM&Aに関する仕事をしたいと考えている人も少なくないのではないでしょうか。今回は、一般的に公認会計士はM&Aにおいてどのような役割でどのような仕事をするのか見ていきましょう。
folderコラム・学び

2021.05.20

正しく理解できているかな?公認会計士と税理士との違い!詳細に説明します!

税理士と公認会計士はどちらも難しそうな資格だけど何が違うのか、このような疑問を持たれる方は非常に多いと思います。どちらも会計・税務に関する資格なのですが試験も合格してからの仕事内容も大きく異なっていますので、詳細を解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.05.07

公認会計士として上場準備会社に転職!実態を徹底解説!

公認会計士をはじめとした経理人材の方は、他の職種に比べて転職の選択肢が幅広いと言われます。その一つの例が、「上場準備会社への転職」というキャリアパスです。今回は、そのキャリアパスついて、主な業務や求められる能力・資質について触れた上で、監査法人から転職する場合の留意点をご紹介したいと思います。
folder転職・業界動向

2021.03.24

英語力はどのくらい必要?国際業務に携わる公認会計士に求められるレベルを解説

グローバル企業をクライアントに働きたいと思っている会計士の方からご相談いただくことが多いのが「英語力」の壁。公認会計士になるためには、必ずしも英語は必要ではありませんが、携わりたいと思っている業務によっては必須の場合も。今回は、公認会計士が英語力を持つことで広がる可能性について解説します。
folderコラム・学び

2021.03.18

女性こそ公認会計士を目指そう!結婚もキャリアも諦めない選択

「女性登用」と言われていますが、男女の差がなく働けて評価され、出産などでブランクがあっても復帰や再就職が容易な職種は限られます。その1つが公認会計士です。女性が2割ほどの業界ですが、女性こそ公認会計士を目指すべき理由について解説します。
folderキャリア

2021.02.05

IPO準備には公認会計士が必要不可欠!その理由とは?

IPOという言葉を聞いたことはあるでしょうか。会社が株式上場をする際に行うもので、この準備には公認会計士の存在が必要不可欠だとされています。では、なぜIPOの準備に公認会計士が必要とされるのでしょうか。今回は、IPOについての詳細と、IPOに公認会計士が必要な理由についても解説していきます。
folder転職・業界動向

2021.02.03

資格取得で自信をつける手助けを!公認会計士としてTAC講師も務める尾崎智史さんが考える資格とは?

現在、公認会計士としてTACの講師をしながらも、資格取得や受験勉強に役立つ情報を発信している尾崎智史さん。今回はそんな多方面で活躍している尾崎智史さんの、これまでの経歴や今後のビジョン、資格勉強における大事な点など、HUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2021.01.04

エンジニアから会計士へ転職!キャリアチェンジした会計士が見据える未来像とは?

京都大学理学部を卒業後、システムエンジニアとして活躍していた末吉孝章先生。その後、シンガポールでの受験生生活を経て公認会計士試験に合格、現在は会計士事務所でご活躍中です。そんな末吉先生が見た、今後の会計士業界の未来像について、HUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2020.11.18

わずか10ヶ月で会計士試験を突破! アスリートが活躍する社会を目指す異色の経営者

小中高とスポーツに打ち込み、スポーツ推薦で大学に入学した姫野省吾先生。競技引退後は、一般事業会社を経て10カ月で会計士にスピード合格を果たしました。その後、監査法人に勤務し、自分の会計事務所を開業しました。現在は事業会社の経営者としても活躍する姫野先生にHUPRO編集部がお話を聞いてきました。
folderキャリア

2020.11.11

株式会社ブリヂストンの企業内会計士に聞く!企業で活躍するために大事な柔軟な思考性とは?

中央大学法学部卒業後に公認会計士試験に合格。監査法人トーマツを経て、現在は株式会社ブリヂストンの企業内会計士として管理会計部に所属し、活躍する横井智哉さんに、HUPRO編集部がお話を聞いてきました。
folderキャリア

2020.10.22

公認会計士が行う内部統制に関わる業務を詳しく解説します!

公認会計士が行う主な業務として、会計監査がありますが、会計監査と並ぶ公認会計士の主な業務に内部統制監査があります。企業の公正性を保持するため、企業は内部統制を適切に整備し運用しなければなりません。公認会計士にとっても内部統制アドバイザリー業務など、内部統制に対応するニーズも高まっています。
folder業務内容

2020.09.14

M&Aにおいて公認会計士が行う企業価値評価について解説

M&Aを行なうためには、買収・吸収しようとしている企業の適正な価値を把握しなければなりません。そして、M&Aを行なう際には、高度な会計・税務・監査などについて専門知識をもつ公認会計士に企業評価を依頼することがあります。この記事では、そんなM&Aにおける公認会計士の役割について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.09.11

公認会計士のキャリアアップ戦略!転職するならどんな働き方を選んだらいい?

公認会計士は、国家資格の中でも特に取得が難しい資格のひとつです。その公認会計士の資格を持っているなら、その資格をキャリア形成に活かさない手はありません。転職する際も、資格を最大限に活かした転職をするのが理想です。今回は、公認会計士がキャリアアップしていくための、職種の選び方について解説します。
folder転職・業界動向

2020.09.04

会計士が転職エージェントを活用すべき理由

安定した職種である会計士でも、キャリアアップや年収アップを目指して転職を希考えている人も多くいます。まず自分の強みや弱みをしっかり把握することが重要ですが、自分で自分のことを理解するのはそう簡単ではありません。そんなとき、転職エージェントが大きな強みを発揮します。
folder転職・業界動向

2020.07.25

税理士との付き合い方3つのポイント!これだけはしっかり守ろう

税理士は会社の税申告を健全に行うために必要な存在です。税処理について相談したり、申告を手伝ってもらったりと、ビジネスにおいて欠かすことの出来ないパートナーです。そんな彼らとは出来るだけ良好な関係を築いていきたいですよね。今回は税理士と付き合っていく上で重要なポイントを3つ解説していきます。
folder業務内容

2020.07.12

公認会計士試験合格者が就職で考えておくべきこと

公認会計士試験合格者になったからといって、まだ安心はできません。公認会計士合格者は“監査法人に就職した後の過ごし方”がとても重要です。今回は、公認会計士試験合格者がキャリアアップを図るための、就職に向けて実践していきたいポイントをご紹介いたします。
folder転職・業界動向

2020.05.31

退職金の税額は他の税額より低い!?賢く節税しよう

退職金は他の税額よりも低いということは聞いたことがあるかもしれません。しかし、どれくらい低くてどのように使えるかは詳しく知らない人もいるでしょう。 そこで今回は退職金の税額と退職金の賢い利用法について解説します。
folderコラム・学び

2020.05.17

内部監査に興味ある人必見!アピールできる転職理由とは?

内部監査へ転職を希望する人は毎年います。ただ、内部監査はすべての企業で設置する訳でないため、一定規模の企業の必要とします。そのため他の職種と比較すると求人数は少ないです。しかし、うまくアピールできれば、採用される可能性は高まります。今回は、内部監査へ転職を希望する人の転職理由について解説します。
folder転職・業界動向

2020.05.10

内部監査が歩むキャリアパスとは?

内部監査は、一般人にはあまり馴染みのない言葉かもしれません。なぜなら、内部監査として働ける人数がとても限られているからです。上場企業のなかでも一定水準を超える企業にのみ採用され、採用人数も1社につき数名ということがほとんどです。このような内部監査がはどのようなキャリアパスがあるかについて解説します。
folder業務内容

2020.05.10

ITやAIで会計士業務はどう変わった?これからの会計士に求められること

会計事務所の仕事内容のイメージとしては、コツコツと伝票整理をして記帳をして…というものがいまだに世間では根付いていると思います。ところが、ここ数年で会計事務所の仕事内容は劇的に変化していると言えるでしょう。そこで今回は、会計事務所の仕事内容の変化について。
folder業務内容

2020.05.07