士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
LINE@

カテゴリ

「働き方」タグの記事を探す


記事数: 86

クラウド会計とは?今の時代のシステム導入でコストカット・スリム化を!

クラウド会計とは、インターネット環境さえあれば、いつでも誰でも会計処理ができる会計システムのことです。従来多くの企業で普及するダウンロード型会計システムとは異なり、会計・経理業務をオフィス出社なしでこなせる時代ニーズに即したものと言えるでしょう。この記事ではクラウド会計の実態やメリットを紹介します!
folderコラム・学び

2021.02.09

主婦に人気のパート先が会計事務所になる日も近い!?ここだけのおすすめ理由お伝えします!

子育てや介護であまり時間が取れなかったり、扶養枠内で働きたいという人でパートという働き方を選択する方も多いでしょう。パート先はこれまでの勤務経験と似たようなところを選びがちですが、実はねらい目なのが会計事務所です。今回は、会計事務所が主婦のパート先におすすめの理由について解説します。
folder転職・業界動向

2020.12.02

コロナ禍の新しい働き方!フリーランス経理とは?

従来は会社内の一つの部門だった経理部の業務も企業外部に委託されるようになってきています。経理業務を代行する会社も増え、経理業務の外部化は身近なこととなってきました。そんな中、フリーランスで活躍する経理人材に対する需要も高まっています。今回はそんなフリーランスの経理人材について詳しく解説します。
folderコラム・学び

2020.11.19

目標設定ある経理部が組織を変える!?目標設定の重要性について解説します!

目標を設定することは非常に重要なプロセスですが、一般に、経理部で目標を設定することは非常に困難です。その理由は経理部が他の部署や部門のサポート役だからです。経理部は直接的に収益を生み出すような部門ではないものの、きちんと目標を設定することで従業員の行動に良い影響を与えることが可能となります。
folderコラム・学び

2020.11.18

会計事務所の退職理由は何が多い?激務だから辞めるの?

一般に会計系の仕事は激務であるというイメージが多いです。公認会計士や税理士をはじめとして、会計に関わる仕事をする会計事務所も激務であるとイメージがあるのも確かです。だから、会計事務所も退職者が多いのではと勘ぐる人も多くいます。今回は、会計事務所の退職理由について、その実態を解説します。
folderコラム・学び

2020.11.12

イクボス宣言とは?具体的な実施企業はここで確認

「部下や同僚等の育児や介護・ワークライフバランス等に配慮・理解のある上司」を表わす「イクボス」という言葉。その取り組みを宣言する「イクボス宣言」をご存じですか?今回はイクボス宣言とその実施企業や事例の確認方法についてご紹介します。
folder用語解説

2020.11.01

モラル・サーベイ(従業員意識調査)とは?目的や手法を解説します

モラル・サーベイは、会社・組織に対する従業員の態度や満足度、問題意識などを調査するためにおこなわれます。「士気調査」あるいは「従業員意識調査」「社員満足度調査」といったものの回答経験がある方は多いのではないでしょうか。今回はモラル・サーベイについて、その目的や手法を開設します。
folder用語解説

2020.10.15

高めることで個人も組織も活性化!ポジティブ指標ワーク・エンゲイジメントとは?

少子高齢化により労働人口減少が深刻さを増す近年、働き方改革や休み方改革等々、様々な取り組みがある中で、組織は従業員個々のパフォーマンスを上げていくため、「従業員が前向きである状態」が求められます。今回は仕事に対してのポジティブさを表すワーク・エンゲイジメントについて解説していきます。
folderコラム・学び

2020.10.08

出向が適法となる4要件とは?労働者を出向させる時は注意

出向が業として行われる場合には、職業安定法で禁止される労働者供給事業に該当します。しかし4要件のいずれかの目的を有しており、出向元と出向先の間で金銭のやり取りが発生しない場合には、労働者供給事業にはあたらず適法と判断されます。今回は出向が適法とされるための4要件について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.10.07

業務請負とは?業務委託との違いとメリット・デメリットを解説します!

働き方改革による業務効率改善の一環として、アウトソーシングを検討する会社が増えています。アウトソーシングでは、「業務請負」や「業務委託」という意味で使用されますが、人によって違うケースが散見されます。 今回は、業務委託の意味とメリット・デメリット、「業務請負」「業務委託」の違いについて解説します。
folderコラム・学び

2020.10.06

ジョブローテーションには退職リスクがある?悪い事例も解説します!

近年ではジョブローテーション制度を利用して人材育成に取り組む企業が多いですが、上手く活用しないと退職リスクなどが高まり、かえって逆効果になってしまう場合も見られます。今回はジョブローテーションの導入で退職する社員が出てしまう理由について詳しく解説をしていきます。
folderコラム・学び

2020.10.02

ジョブローテーションを廃止する会社が増えている理由を解説します!

近年ではジョブローテーション制度を利用する企業もある一方で、廃止する企業も見られます。ジョブローテーションには適している会社と適していない会社があり、職種によって導入の判断をすることが大切です。今回はジョブローテーションを廃止する企業の理由などについて詳しく解説をしていきます。
folderコラム・学び

2020.10.02

ジョブローテーションに成功した企業例とは?制度内容も解説します!

ジョブローテーションとは社員を様々な部署に異動させ、色々な業務に従事してもらう制度です。新卒の人材研修などで、大企業を中心に実施されています。 今回は、ジョブローテーションに成功した企業の事例や制度内容、導入した際のメリットなどについて詳しく解説をしていきます。
folderコラム・学び

2020.10.02

高年齢者雇用確保措置とは?運用方法もご紹介!

労働人口の減少に歯止めはかからず、働き方改革により様々な施策が講じられています。女性活躍推進、特定技能の活用による外国人労働者の受け入れ、そして高年齢者の活用などが挙げられます。そこで、今回は高年齢者雇用確保措置などにフォーカスをあて解説してまいります。
folderコラム・学び

2020.09.24

諭旨解雇とは?その際の退職金はどうなる?

使用者側から一方的な労働契約の解除通告として、解雇があります。そして、解雇は一般的に、普通解雇・懲戒解雇・諭旨解雇・整理解雇の4つに分類されます。今回は、諭旨解雇にフォーカスを当て、かつ退職金にまで波及させて解説してまいります。
folderコラム・学び

2020.09.24

従業員シェアの目的と問題点は?わかりやすく解説!

コロナ渦において、企業の休養における一時帰休や、整理解雇・リストラなどで雇用の維持が難しい状況が進んでいます。そこで注目されているのが、雇用を確保しつつ、一時的に別の会社で働く「従業員シェア」です。本記事では、従業員シェアについてその目的と問題点を解説します!
folderコラム・学び

2020.09.15

管理者と管理監督者は違う?管理監督者の要件と管理者との違いを解説!

平成20年1月東京地裁判決のいわゆる「日本マクドナルド事件」では、「名ばかり管理職」の存在が話題となりました。管理職として実体のない店長を管理監督者として取り扱い、残業代を支払わなかったことが問題視されました。今回は、管理監督者の要件や判断基準、管理監督者として認められないケースについて解説します。
folderコラム・学び

2020.09.13

管理者も有給が取れるの?管理監督者に適用される労働時間の規定を解説!  

管理者に昇進した人の中には、残業代がなくなり給与はあまり変わらないのに、労働時間ばかりが増えて大変になったと感じる人が少なからずいるでしょう。では、管理者の有給休暇はどうなるのでしょうか?今回は、管理監督者について労働基準法の労働時間の規定が適用されるケースと適用されないケースについて解説します。
folderコラム・学び

2020.09.11

企画業務型裁量労働制とは?導入の条件や手続き、注意点を解説

企画業務型裁量労働制とは、実労働時間にかかわらず、あらかじめ定めた時間分を働いたとみなす制度です。労働時間よりも質が重視される業務に適用可能な制度ですが、導入にあたっては厳格な要件が定められており、注意点も多くあります。今回は企画業務型裁量労働制について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.08.30

専門業務型裁量労働制とは?導入要件や残業の取り扱いをチェック

労働時間は実際に働いた時間をもとに管理するのが原則ですが、中には労働者本人の裁量に任せたほうが効率的な業務があります。その1つが「専門業務型裁量労働制」ですが、制度の仕組みや導入要件に関して誤解が多く、労働トラブルに発展するケースがあります。今回は専門業務型裁量労働制について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.08.30