士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

「税理士」タグの記事を探す


記事数: 282

税理士を目指さずに税理士補助として働ける?【税務業界特化の転職エージェント】が解説します!

税理士補助は税理士を目指す人が働いているイメージが強いかもしれませんが、目指さずに税理士補助として働く選択肢もあります。今回は税理士を目指さない税理士補助のキャリアプランや働くメリット、どんな人がそのような働き方をしているのかなどについて解説していきます。
folder転職・業界動向

2024.02.21

M&Aにおける公認会計士の役割は大きい?M&A業界に転職するメリットも解説!

難関国家資格である公認会計士を活かして監査業務ができることは広く知られていますが、M&Aにおいても大きな役割を果たしています。今回は公認会計士が具体的にどんなM&A業務を行えるのかから税理士や弁護士の役割との違い、公認会計士がM&A業界への転職を成功させるポイントまで徹底解説します!
folder転職

2024.02.20

一般企業の経理から会計事務所への転職。経理出身の税理士法人代表に活かせるスキルを聞いてみた!

事業会社の経理担当が会計事務所への転職を考える際に、転職先で経理経験が生かせるのか、資格が必要なのかなど悩むケースは多いです。そこで事業会社の経理業務と会計事務所での業務内容の違いや、転職の際に求められるスキルや知識について解説していきます。会計事務所への転職をご検討の方は是非ご覧ください。
folder転職・業界動向

2024.02.15

「変わる」準備はできているか。企業と人の成長をドライブさせる経営参謀のプロフェッショナルチーム(グローウィン・パートナーズ株式会社)

「手がけられる仕事の領域を自分で狭めないほうがいい。『企業の経営を自分が変える』つもりでチャレンジすれば違う世界が見える」と話すグローウィン・パートナーズ代表取締役CEO・佐野哲哉氏。 前半では佐野代表に、後半ではヴァイスプレジデントの小山賢一さん、マネージャーの大沼善次郎さんにお話を伺いました。
folderキャリア

2024.02.13

税理士がM&A業界に転職するには?スキルはどう活きる?

税理士は税理士事務所や税理士法人といった士業で働いているイメージが強いと思いますが、実はM&A業界にも深い関わりがあります。中には資格を活かしてM&AアドバイザリーやM&A仲介といった職種に転職する方もいますが、実際にどのように活きるのでしょうか。具体的な業務も含めて、詳しく解説します。
folder転職・業界動向

2024.01.29

M&Aにおける税理士の役割とは

M&AはM&A仲介会社やコンサルティング会社などがサポートするイメージが強いですが、税理士もその知識を活かして大きな役割を担うことができます。今回は税理士だからこそできる、M&A業務をサポートするメリットや、具体的な業務内容を解説していきます。
folder業務内容

2024.01.23

女性の税理士の年収は?転職に有利?|平均年収から年収アップ事例を解説!

女性の社会進出が当たり前の時代ですが、税理士全体に占める女性税理士の割合は1割程度です。女性は男性以上に結婚や出産など自分のキャリアプランについて色々と考えることが多い傾向にあります。今回は女性税理士の年収事情と、税理士資格が女性におすすめの理由についてご紹介します。
folder転職・業界動向

2024.01.18

AI により本当に税理士の仕事はなくなるか?将来性やスキルについても解説!

AIはこれからさらに進化するとされており、税理士が担当する部分が少なくなり、将来的には税理士の仕事は無くなるのではないかと言われています。今後、税理士の役割がどう変わり、税理士同士はどう差別化していけばいいのかを考察してみます。
folder転職・業界動向

2024.01.04

税理士試験合格後の転職におすすめ!税理士法人・会計事務所7選

税理士試験に5科目合格したら税理士になって転職しようと考えている方も多いでしょう。しかし、あまたある会計事務所の中から、どの求人を選べばいいかは求人サイトの求人票だけでは分かりにくいものです。今回の記事では士業・管理部門特化の転職エージェントであるヒュープロが厳選した会計事務所の求人をご紹介します。
folder転職

2023.12.27

「得意を特技に」のマインドで社員の意欲を後押しし、ウェルビーイングな働き方を実現する税理士法人レガシィ

税理士法人レガシィは、創業から約60年の歴史のなかで相続・事業承継に特化して30年近くが経ちます。まさにイノベーションの真っ只中にある同法人の代表社員税理士の天野大輔さんと、オフィス移転プロジェクトのコアメンバーである社員税理士の梅田麻子さん、古田圭佑さんにお話を伺いました。
folderキャリア

2023.12.15

顧問業務を標榜し、ソリューションプロバイダーを志す第一綜合事務所

第一綜合事務所は、“顧問業務”を標榜し、顧客に生じる様々な問題の解決支援を行っています。少数精鋭の事務所ながら、扱う領域は投資ファンドの運営支援や資産税、非営利法人など多種多様です。 今回は、前波代表と、第一綜合事務所で働く3名のスタッフの方にヒュープロ編集部が伺いました。
folderキャリア

2023.12.04

【速報】2023年(令和5年度)第73回税理士試験結果発表-受験者数は5年ぶりに3万人超/官報合格者数は600人

令和4年8月8日~10日に実施された2023年(令和5年度)第73回税理士試験の結果が、発表されました。 合格された皆様、おめでとうございます!そして大変お疲れ様でした。 こちらのコラムでは今回発表されました税理士試験の結果、および今後の税理士試験の動向などをご紹介させていただきます。
folder資格試験

2023.11.30

会計事務所と税理士事務所の違いは?仕事内容は同じ?解説します!

会計事務所と税理士事務所は何が違うのか、使い分けに困っている方も多いのではないでしょうか?会計士事務所や税理士法人も含め、微妙に異なる事務所名があるのが現状です。 今回は、そんな会計事務所と税理士事務所の違いから、業界未経験から会計事務所で働くにはどうすればいいのかまで解説していきます。
folderコラム・学び

2023.11.08

創業から40年、千葉を中心に地元密着型で中小企業をサポートし続けるトーク税理士法人の働き方の魅力に迫る。

千葉県を中心に地域に密着しながら100年続く企業づくりを支援し、地域社会の活性化に貢献しているトーク税理士法人。今回は代表社員である小嶋健史氏と監査担当として働く望月悠氏、石澤瑞穂氏にトーク税理士法人の魅力についてHUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2023.10.31

税理士登録に必要な実務経験とは?未経験から税理士事務所に転職する方法!

税理士として登録するためには、2年間の実務経験が必要です。税理士試験を突破しただけでは税理士として登録することはできません。それでは、税理士試験突破後、どのようにして実務経験を積んでいけば良いでしょうか?この記事では、実務経験なしから税理士として活躍するために大切なことについて説明をしていきます。
folderキャリア

2023.09.11

【後編】「監査・税務・経営・教育・労務・情報」の6つの専門分野から企業経営をサポートするプロフェッショナル集団、日本創造経営グループの魅力とは ~税理士法人大和~

戦後まもない混沌とした時代から企業再建を中心に手がけ、数え切れないほどの会社を再生させてきたコンサルティング会社の草分けとも言える日本創造経営グループ。今回は税理士法人大和統括代表社員の片桐好正氏にHUPRO編集部が伺いました。
folderキャリア

2023.09.05

【前編】「監査・税務・経営・教育・労務・情報」の6つの専門分野から企業経営をサポートするプロフェッショナル集団、日本創造経営グループの魅力とは

今回は株式会社創造経営センター代表取締役社長の森田雅美氏、監査法人薄衣佐吉事務所総括代表社員の河合洋明氏、一般社団法人日本創造経営協会理事長の中村邦則氏、社会保険労務士法人創経代表社員の内田昌俊氏、そして税理士法人大和統括代表社員の片桐好正氏にHUPRO編集部が伺いました。
folderキャリア

2023.09.05

税務にとどまらない「名前をつけられないサ ービス」をつくる、税理士法人UNNAMEDSERVICE

UNNAMEDSERVICE。そのユニークな社名に込められたのは、記帳代行や申告書作成、節税などの税務にとどまらない、クライアントの本質的な課題解決に挑戦する姿勢です。三輪代表と、同社で活躍する 2 人の社員の方にヒュープロ編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2023.08.09

熊本を拠点に、顧客は全国に 大成経営開発のワンストップサ―ビスは「当社は何のために存在するのか」を問う姿勢から始まる

台湾の半導体大手の工場進出や国内半導体企業の増設など、活気づく熊本県。株式会社大成経営開発は熊本県熊本市の本社と東京や大阪、ベトナムにも拠点を持ち、クラウドをフル活用して業務を展開しています。地方を拠点に業務を強化していく背景にある哲学について、HUPRO編集部が伺いましたています。
folderキャリア

2023.08.09

【後編:社員インタビュー】人材定着の鍵は徹底したフォローとコミュニケーションにあり。着実に拡大し続けるスターズラボ会計事務所の働き方とは。

会計業界独自の悪い慣習を全て取り払い、社内でのコミュニケーションとフォロー体制を徹底。着実にスタッフの定着率を向上させ、加速度的に拡大しているスターズラボ会計事務所。 今回は、社員の小林雄介氏、飯塚彩香氏に社風や実際の職場の働き方についてHUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2023.08.02