士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

業務内容から記事を探す


記事数: 144

自己株式を売却する方法とは?売却手続きと売却のメリットをご紹介

自己株式の売却は、会社の意思決定により実行をすることが出来ますが、その売却が他の株主に少なからず影響を与えることから、会社法によりその方法が定められています。 今回は、自己株式の売却にはどのような手続きが必要なのかと、自己株式を売却することの会社側のメリットをご紹介致します。
folder業務内容

2021.10.20

全部原価計算と直接原価計算の違いについて

原価計算は、工場等で実際に担当されている方は、馴染みがあるかもしれませんが、それ以外の方はあまり馴染みがないのではないかと思います。 今回は、全部原価計算と直接原価計算とはどういったものなのかを解説し、その後、両者の違いについて言及していきたいと思います。
folder業務内容

2021.10.12

前受金の勘定科目には消費税がかかる?かからない?

消費税を認識し計上をすべき取引は、消費税法によって定められています。それでは、前受金が計上される仕訳において、消費税の認識は必要なのでしょうか? 今回は、勘定科目としての前受金について、また消費税の課税時期をご紹介しながら、前受金を受け取った時点の消費税の取り扱いについて解説していきます。
folder業務内容

2021.10.01

現役公認会計士が解説!法定福利費の計算方法について

今回は、給与計算の仕事を始めた方や企業の監査を担当している公認会計士の方に向けて法定福利費の計算方法についてお話ししていきます。法定福利費を初めて聞く方や名前は聞いたことがあるけど、どういったものが対象で計算方法が曖昧だった方の参考になれば幸いです。
folder業務内容

2021.09.28

苦手意識を持つ方向けに「未払金」の仕訳方法を詳しく解説します!

簿記の勉強を始めたばかりの方や経理担当になって間もない方の中には、「未払金」「未払費用」「買掛金」といった未払いの費用を示す勘定科目の使い分けがよくわからず、いつしか苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか。この記事では「未払金」勘定の使い方を具体的な仕訳をもとに詳しく解説します。
folder業務内容

2021.09.25

資本準備金のメリットを活用する会計処理とは?仕訳例とともに解説!

資本準備金は財務戦略を立てるうえで様々なメリットがあります。 将来の赤字を補填する際に積み立てるという効果があるなど、資本準備金を有効活用することで企業活動の助けとなるでしょう。 今回は資本準備金のメリットについて、有効活用する方法や注意点なども交えて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.22

現物出資において消費税はどう取り扱うのが正解?わかりやすく解説!

現物出資は金銭の代わりにモノによって出資を行いますが、個人が現物出資をする場合、それは資産の売却を意味することになるので消費税法の適用を受けることになります。一方で、法人が現物出資をする場合、それは資産の移転を意味することになることから消費税法の適用は受けず、法人税法の適用を受けることになります。
folder業務内容

2021.09.19

合併に伴う登記の手続きはどうやるの?わかりやすく解説します。

合併の効力が発生すると、存続する会社においては変更登記を、消滅する会社においては解散の登記をしなければなりません。この登記手続きは、効力が生じた日から2週間以内に行う必要があります。この記事では、そんな合併に伴うて登記手続きについて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.18

不動産による現物出資とその注意点を解説!

会社設立時には、金銭による出資の他にもモノによる出資が可能です。モノによる出資は現物出資と呼ばれます。このモノには不動産も含まれることから、不動産による出資を行うことも可能です。ただし、会社設立時に現物出資ができるのは会社の発起人に限られます。この記事では、不動産による現物出資について解説します。
folder業務内容

2021.09.10

法定福利費の仕訳に関するポイントを解説!

法定福利費と法定外福利費をまとめて福利厚生費といいます。今回取り上げる法定福利費は社会保険料等のことで、会社は社員のために負担することを法律によって義務付けられています。社員が負担する保険料もあるため仕訳の際に頭を悩ませる費目です。今回は法定福利費の仕訳に関するポイントについて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.09

TOB手続きの流れ|公開買付実施に必要な手順を解説

TOB(Take Over Bid:株式公開買付)は、期間や買取株数、価格を公開した上で、不特定の既存株主から証券取引所を通さずに株式を買い取る行為です。TOBの主な目的は相手企業の経営権の獲得ですが、近年は自社株買いに利用する企業も増えています。今回はTOBの流れと手続きについて解説していきます。
folder業務内容

2021.08.18

在宅で総務の仕事はできる?テレワーク・リモートOKの求人情報の探し方!

この記事では、在宅で総務の仕事をしたいと考えている方向けに、在宅総務の仕事の見つけ方を解説しています。仕事をする上で知っておくべきメリット・デメリットについても説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。
folder業務内容

2021.06.28

総務の仕事は大変で苦労が多い?やりがいを感じる瞬間はどんなとき?

「総務の仕事は大変?やりがいを感じるのはどんなとき?」この記事では、総務の仕事内容について解説します。仕事をしていて嫌になってしまう場面や、上手に業務をこなしていくためのコツといった内容について紹介していますので、これから総務の仕事に転職することを目指している方は参考にしてみてください。
folder業務内容

2021.06.26

資金調達を成功させよう!説得力のある事業計画書を作成するポイント!

この記事では、金融機関からの融資を受ける際に作成が必要になる「事業計画書」の作り方について、具体的なポイントを5つ紹介しています。事業計画書は資金調達の成否を分けるとても重要な書類です。融資審査担当者がどのような点を見ているのか?を理解しておくようにしましょう。
folder業務内容

2021.06.24

労務管理って何するの?!労務管理未経験でもわかるように解説!

「労務管理はとても重要」「企業にとって欠かせない労務管理」こうした文言はよく見ますが、具体的に労務管理とは何か説明できますでしょうか。本記事では労務管理の具体的な業務内容について解説します。
folder業務内容

2021.05.27

年間36時間以上!税理士の研修義務って知ってた?具体的に何をするの?わかりやすく解説します!

税理士には、所属する税理士会および日本税理士会連合会等が行う研修を年間36時間以上受ける義務があります。実は、2019年10月から日本税理士会連合会のサイトで、税理士がちゃんと研修を受講しているかを確認することができるようになっているのです。今回は、税理士の研修義務について解説します。
folder業務内容

2021.05.10

社会保険手続きを行うのはどんなとき?加入条件や必要書類を解説!

従業員が新たに入社したり、退職したりしたときに必要になるのが社会保険の手続きです。この記事では、企業が直面する具体的なイベントごとに必要になる社会保険手続きの内容と、提出書類についてまとめました。人事総務や経理として社会保険手続きを担当している方は、ぜひ参考にしてみてください。
folder業務内容

2021.04.23

総務の仕事内容が丸わかり!1年間の業務スケジュール(3月決算の場合)

総務の具体的な仕事内容を紹介しています。1年間の業務スケジュールとして、総務がどのような業務を担当しているのかわかりやすく解説していきます。入社したばかりの新人さんから、業務の効率化に取り組んでいる管理職の方まで、参考にしていただける内容になっていると思います。ぜひ活用してみてください。
folder業務内容

2021.04.22

自動車産業、電機産業に求められる経理スキルとは?

自動車産業と電機産業は日本が誇る産業の代表格です。経理としては、基礎となる電機部品を組み立て自動車になるまでの原価を算定し、それを輸出するまでの会計処理が必要となります。 本記事では、自動車産業、電機産業の内容と必要になる経理スキルを解説します。
folder業務内容

2021.04.20

税理士と顧問契約!サービス内容と顧問料はどのくらい?解説します!

税理士はクライアントと顧問契約を結びサービスを提供するという仕事を行います。それでは、顧問契約をすると具体的にどういったサービスを提供するのか、どんな契約内容となるのか、気になる人は多いでしょう。今回は税理士の行う顧問契約のサービス内容や顧問料などについて解説していきます。
folder業務内容

2021.04.01