士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

業務内容から記事を探す


記事数: 142

企業の事業再生の具体的な業務内容について解説!

経営が悪化した企業や経営に行き詰った企業にアドバイスをする事業再生コンサルタントが近年注目を集めています。経営コンサルタントは、一度は耳にしたことがあるでしょうが、今回はその中でも企業の事業再生に特化した仕事について、その業務内容の解説をメインにわかりやすく紹介していきます。
folder業務内容

2022.05.16

相続税申告までの業務内容についてわかりやすく解説!

平成25年度の税制改正により、平成27年1月1日以降に発生する相続税について、より多くの相続人が相続税を納める義務が発生するようになりました。今回はその身近となった相続税について、申告・納税までの業務内容を相続人、会計事務所側からみて分かりやすいように解説していきます。
folder業務内容

2022.05.06

経理部門に求められる本来の役割とは?具体的な仕事内容含め解説!

経理における本来の役割とは、日々のお金の動きを管理し、帳簿を作成することです。この記事では、経理に求められる役割について解説します。
folder業務内容

2022.03.02

「税理士補助」はなぜきつい?9つの理由を徹底解説!

税理士補助は、ご紹介する9つの理由で「きつい」と言われています。 これから税理士を目指そうとしている方、専門職で手に職をつけたい方には税理士補助は魅力的な仕事です。しかし、求人を探す前に、「税理士補助はきつい」と言われる理由をしっかり押さえておきましょう。
folder業務内容

2022.01.13

税理士にこれから求められることとは?

税理士の仕事は税務に関する業務がメインでしたが、時代とともにそれが変化しつつあります。また、税理士の仕事はAIの進化により激減するのではないかとも考えられているのです。このような中、税理士はこれからどのような役割を果たすべきでしょうか。今回は、税理士がこれから求められることについて解説していきます。
folder業務内容

2022.01.02

固定資産台帳の基礎!作成目的や記載内容について解説します!

法人や個人事業主は資産を利用して継続的に経営をしていきます。その中でも固定資産は長期的に利用する為、会社経営において中心の資産です。 ですが、固定資産台帳の内容について知る人は少ないと言えます。 そこで今回は、固定資産台帳の基礎である作成目的や記載内容について解説します。
folder業務内容

2021.11.01

経理も代行する時代!バックオフィスのアウトソーシングで企業活動の効率化を

経理代行とは、自社内の経理業務をアウトソーシングすること。経理代行会社や会計事務所ごとにサービス内容は異なりますが、バックオフィスの効率性がアップすれば、終局的に会社の収益性向上が実現します。そこで、このコラムでは、経理代行の内容を紹介します。メリット・デメリットを比較して採用可否を決断しましょう。
folder業務内容

2021.11.01

繰越欠損金の税効果会計はどう処理する?会計仕訳を事例と共に解説!

会計年度が赤字になってしまった場合、マイナス分の所得を繰越欠損金として翌期以降に繰り越すことによって、税務上で有利になります。 法人税等の計算を適切に期間配分する意味で、繰越欠損金と税効果会計の理解が重要です。 今回は繰越欠損金の税効果会計について、会計仕訳の事例とともに解説していきます。
folder業務内容

2021.10.28

定款を紛失した場合の対処法は4つ!どうしても見つからないときは変更手続きで再作成しよう

定款とは、株式会社設立後に認証を受けて本店・支店に備え置かなければいけないもの。助成金・許認可申請の場面や金融機関との取引の際に定款の提出を求められるのが一般的です。ただ、なかには「定款を紛失してしまった」ということもあるはず。そこで今回は、定款を紛失した場合の4つの対処法を解説します。
folder業務内容

2021.10.26

自己株式を売却する方法とは?売却手続きと売却のメリットをご紹介

自己株式の売却は、会社の意思決定により実行をすることが出来ますが、その売却が他の株主に少なからず影響を与えることから、会社法によりその方法が定められています。 今回は、自己株式の売却にはどのような手続きが必要なのかと、自己株式を売却することの会社側のメリットをご紹介致します。
folder業務内容

2021.10.20

全部原価計算と直接原価計算の違いについて

原価計算は、工場等で実際に担当されている方は、馴染みがあるかもしれませんが、それ以外の方はあまり馴染みがないのではないかと思います。 今回は、全部原価計算と直接原価計算とはどういったものなのかを解説し、その後、両者の違いについて言及していきたいと思います。
folder業務内容

2021.10.12

前受金の勘定科目には消費税がかかる?かからない?

消費税を認識し計上をすべき取引は、消費税法によって定められています。それでは、前受金が計上される仕訳において、消費税の認識は必要なのでしょうか? 今回は、勘定科目としての前受金について、また消費税の課税時期をご紹介しながら、前受金を受け取った時点の消費税の取り扱いについて解説していきます。
folder業務内容

2021.10.01

現役公認会計士が解説!法定福利費の計算方法について

今回は、給与計算の仕事を始めた方や企業の監査を担当している公認会計士の方に向けて法定福利費の計算方法についてお話ししていきます。法定福利費を初めて聞く方や名前は聞いたことがあるけど、どういったものが対象で計算方法が曖昧だった方の参考になれば幸いです。
folder業務内容

2021.09.28

苦手意識を持つ方向けに「未払金」の仕訳方法を詳しく解説します!

簿記の勉強を始めたばかりの方や経理担当になって間もない方の中には、「未払金」「未払費用」「買掛金」といった未払いの費用を示す勘定科目の使い分けがよくわからず、いつしか苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか。この記事では「未払金」勘定の使い方を具体的な仕訳をもとに詳しく解説します。
folder業務内容

2021.09.25

資本準備金のメリットを活用する会計処理とは?仕訳例とともに解説!

資本準備金は財務戦略を立てるうえで様々なメリットがあります。 将来の赤字を補填する際に積み立てるという効果があるなど、資本準備金を有効活用することで企業活動の助けとなるでしょう。 今回は資本準備金のメリットについて、有効活用する方法や注意点なども交えて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.22

合併に伴う登記の手続きはどうやるの?わかりやすく解説します。

合併の効力が発生すると、存続する会社においては変更登記を、消滅する会社においては解散の登記をしなければなりません。この登記手続きは、効力が生じた日から2週間以内に行う必要があります。この記事では、そんな合併に伴うて登記手続きについて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.18

不動産による現物出資とその注意点を解説!

会社設立時には、金銭による出資の他にもモノによる出資が可能です。モノによる出資は現物出資と呼ばれます。このモノには不動産も含まれることから、不動産による出資を行うことも可能です。ただし、会社設立時に現物出資ができるのは会社の発起人に限られます。この記事では、不動産による現物出資について解説します。
folder業務内容

2021.09.10

法定福利費の仕訳に関するポイントを解説!

法定福利費と法定外福利費をまとめて福利厚生費といいます。今回取り上げる法定福利費は社会保険料等のことで、会社は社員のために負担することを法律によって義務付けられています。社員が負担する保険料もあるため仕訳の際に頭を悩ませる費目です。今回は法定福利費の仕訳に関するポイントについて解説していきます。
folder業務内容

2021.09.09

TOB手続きの流れ|公開買付実施に必要な手順を解説

TOB(Take Over Bid:株式公開買付)は、期間や買取株数、価格を公開した上で、不特定の既存株主から証券取引所を通さずに株式を買い取る行為です。TOBの主な目的は相手企業の経営権の獲得ですが、近年は自社株買いに利用する企業も増えています。今回はTOBの流れと手続きについて解説していきます。
folder業務内容

2021.08.18

在宅で総務の仕事はできる?テレワーク・リモートOKの求人情報の探し方!

この記事では、在宅で総務の仕事をしたいと考えている方向けに、在宅総務の仕事の見つけ方を解説しています。仕事をする上で知っておくべきメリット・デメリットについても説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。
folder業務内容

2021.06.28