士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

Gunosy執行役員に訊く管理部門のキャリアパス

専業主婦から開業税理士に。美人ママさん税理士脇田先生〜私の税理士年表〜

税理士試験における住民税の難易度は?実務で使える?

需要が増している英語ができる税理士の強み|税理士の転職事情

会計士の資格を持つお笑いコンビGパンパンダの星野光樹さんのキャリアとは

ベンチャーキャピタリストとして活躍する公認会計士のビジョン

源泉税って何?わかりやすく解説します!

持株会の仕組みとは?|現役公認会計士がメリット・デメリットを解説

歴代一難しい難問が!プロもびっくりの第153回日商簿記2級

給与計算実務能力検定とは?難易度はどうか?

HUPRO MAGAZINEでは、士業や管理部門に携わる方向けの仕事やキャリアに関する記事を発信しています。普段の業務で使える知識から、士業事務所・管理部門で働く方へのインタビューまで、ここでしか読めない記事を多数掲載中です!

社会保険労務士の合格率の推移は?

「社会保険労務士の試験は難しいといわれるけど、一体難易度はどれくらいなの?」 社会保険労務士試験の受験考えている人にとっては気になるでしょう。 そういうときに参考になるのが、合格率や合格点です。 そこで、この記事では合格率や合格点に関する疑問と共に勉強のポイントについても解説します。

資格試験

2020.01.19

簿記を学ぶメリットとは何?

簿記を学びたいと思っている人は多いでしょう。簿記を学ぶメリットは何なのでしょうか。簿記の試験を受けることによって、どんな専門性が身に付くのかを知ってみませんか。簿記を学ぶことによって広がる仕事もいろいろあります。今回は、簿記を学ぶメリットについて詳しく解説していきます。

コラム・学び

2020.01.19

簿記の借方・貸方で迷うのはなぜ?

簿記を行う上で、まず、迷うのは仕訳で借方にくるのか、貸方に来るのかという問題です。多くの人が最初にこの問題で悩みます。借方・貸方を悩まないでいい方法を知っておくと、とても便利になります。今回は、簿記の借方・貸方をわかりやすくするための考え方について解説していきます。

コラム・学び

2020.01.19

簿記3級でも知っておきたい三分法のやり方

簿記をやる際に、一つの方法でなく、いろいろな方法があります。三分法は、商品を売上げた際の記帳の仕方の一つです。三分法以外にも、分記法という方法もあり、その違いについても知っておくとおすすめです。簿記3級の試験を受ける際も、三分法の仕方が問われますので、今回は、三分法について詳しく解説していきます。

資格試験

2020.01.19

簿記の試験合格点はどの位?

簿記の試験を受けてみたいという人は多いと思います。経理をやる上では受験してみたい資格です。簿記の試験は、どの位の点数で合格するのかが気になるでしょう。また、簿記試験は、どこから難しくなるのかも知っておきたいですね。今回は、簿記の試験の合格点について、そしてそれを目指す方法について解説していきます。

資格試験

2020.01.19

簿記と会計の違いって何?学ぶ際に考えておきたいこと!

簿記と会計は、よく似たように使われる言葉でしょう。しかし、簿記と会計は異なるもので、これらを学ぶためには、特にその違いをよく知っておくことが大切です。簿記について学びたい、会計について学びたいという時に、その違いについて知っておきましょう。今回は、改めて簿記と会計の違いについて解説していきます。

コラム・学び

2020.01.19

簿記とFP(ファイナルシャルプランナー)の資格はどちらがおすすめ?

最近では簿記を学ぼうという人やFPの資格を取りたい人が多くいて、どちらも人気の資格となっています。簿記とFPの試験では、資格を取る場合に、どのような点が異なるのでしょうか。就職や将来の有望性についてはどうでしょうか。今回は、簿記とFPの資格としての違いやおすすめ度合いについて詳しく解説します。

資格試験

2020.01.19

働き方改革関連法案で気をつけるべき罰則について

日本では2019年の4月1日より働き方改革関連法案が施行されました。その結果、これまでと違う罰則付きのルールが規定されたのです。そのため、会社経営者や人事担当者などは、法律に違反しないように気をつけなければいけません。今回は働き方改革関連法案の罰則について解説していきます。

コラム・学び

2020.01.19

企業がダイバーシティに取り組む際に直面する課題とは?

多くの企業がダイバーシティを推進することに力を入れています。しかし、さまざまな課題に直面して苦労している企業も多いです。ダイバーシティを実現するためには、解決するべき問題がいくつかあります。今回は企業がダイバーシティに取り組む際に直面する課題について解説していきます。

コラム・学び

2020.01.18

育児休暇はいつまで取得可能?

小泉環境相が取得する予定を発表したことで、にわかに注目を浴びている「育児休暇」。育休は産休とは異なり、男性でも条件を満たせば取得ができる休暇です。パパ・ママそろっての育休について理解と取得が進む事が期待されています。本記事では、育児休暇の内容と、いつまで取得可能なのかということについて解説します。

コラム・学び

2020.01.18

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ