士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
資格試験から記事を探す

記事数: 197

USCPAの難易度は?科目別の対策法を解説

USCPA(米国公認会計士)の試験の出題科目は全部で4科目です。1科目ずつ受けることができ、またその順番も自由です。 しかし、効率よく4科目に合格するためには各科目の特徴や難易度を知っておく必要があります。 今回はUSCPAの難易度について科目別に解説していきます。

資格試験

2020.01.24

【社労士】仕事と両立!「独学」で合格するための心得とは?

社会保険労務士の勉強を始めるにあたり、最大の悩みどころは勉強スタイルだと思います。「独学でも大丈夫か」「資格予備校に通うべきか」「通信教育を利用すべきか」沢山の学習方法の中から、仕事と勉強を両立する自分にとって最適な方法を見つけたいものです。今回はその独学合格するための心得について解説していきます。

資格試験

2020.01.24

USCPAの難易度変化について考察

日本は高齢化、人口減少といった社会課題を抱えており、持続的な国の成長のためには国内だけではなく、海外に目を向ける必要があることは必然です。そこで近年、米国公認会計士(USCPA)の資格に注目が集まっている傾向にあります。今回はUSCPAの難易度変化について見ていきましょう。

資格試験

2020.01.23

USCPAと簿記1級の難易度比較

経理系の資格は日商簿記、ビジネス会計検定試験、税理士、公認会計士、USCPAなど様々なものがあります。今回は人気のあるUSCPAと簿記1級の難易度を比較し、お勧めの勉強方法、必要な勉強時間、それぞれの資格の活かし方などを検討していきます。

資格試験

2020.01.23

【2019年11月試験反映】日商簿記検定1~3級の受験者数

資格の王道ともいえる日商簿記検定。近年出題範囲の改定により、難易度が上がったと言われており、その資格の重要性はますます高まっています。本記事では、日商簿記検定の各級について、2019年11月試験までの結果を反映した受験者数と合格者数の推移などについてまとめました。

資格試験

2020.01.21

社会保険労務士の合格率の推移は?

「社会保険労務士の試験は難しいといわれるけど、一体難易度はどれくらいなの?」 社会保険労務士試験の受験考えている人にとっては気になるでしょう。 そういうときに参考になるのが、合格率や合格点です。 そこで、この記事では合格率や合格点に関する疑問と共に勉強のポイントについても解説します。

資格試験

2020.01.19

簿記3級でも知っておきたい三分法のやり方

簿記をやる際に、一つの方法でなく、いろいろな方法があります。三分法は、商品を売上げた際の記帳の仕方の一つです。三分法以外にも、分記法という方法もあり、その違いについても知っておくとおすすめです。簿記3級の試験を受ける際も、三分法の仕方が問われますので、今回は、三分法について詳しく解説していきます。

資格試験

2020.01.19

簿記の試験合格点はどの位?

簿記の試験を受けてみたいという人は多いと思います。経理をやる上では受験してみたい資格です。簿記の試験は、どの位の点数で合格するのかが気になるでしょう。また、簿記試験は、どこから難しくなるのかも知っておきたいですね。今回は、簿記の試験の合格点について、そしてそれを目指す方法について解説していきます。

資格試験

2020.01.19

簿記とFP(ファイナルシャルプランナー)の資格はどちらがおすすめ?

最近では簿記を学ぼうという人やFPの資格を取りたい人が多くいて、どちらも人気の資格となっています。簿記とFPの試験では、資格を取る場合に、どのような点が異なるのでしょうか。就職や将来の有望性についてはどうでしょうか。今回は、簿記とFPの資格としての違いやおすすめ度合いについて詳しく解説します。

資格試験

2020.01.19

公認会計士の補習所とは?授業内容やスケジュールについて解説

公認会計士を目指す受験生の人なら、「補習所」の存在については知っていると思います。しかし、実際にどのようなことが行われているか詳しく知っている人は少ないと思います。 そこで、この記事では補習所の授業内容やスケジュールについて解説していきます。

資格試験

2020.01.18

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ