士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

「法人税」タグの記事を探す


記事数: 29

会計事務所で行う事業承継に関する業務ってどんなことをするの?

近年、経営者の高齢化により、事業承継問題が重要視されるようになってきました。事業承継については滅多に起こることではないため、経営者にとって、よく分からず、誰に相談していいかも分からないのではないでしょうか。 今回は、その事業承継について、会計事務所が行う業務について分かりやすく解説します。
folder業務内容

2021.03.28

法人住民税とは?法人税割と均等割の計算方法も徹底解説!

法人住民税とは、法人が地方自治体に納付する税金です。法人が所在している都道府県及び市区町村に納付します。法人住民税には法人税割と均等割の2種類があり、それぞれ別に計算されます。今回は、法人住民税とは何か、法人税割と均等割を算出する方法について解説していきます。
folderコラム・学び

2021.03.24

法人税・法人住民税・法人事業税の違いを徹底解説!

法人税・法人住民税・法人事業税にはどのような違いがあるのか知りたいのではないでしょうか?法人税・法人住民税・法人事業税の違いは、税金の納付先、課税標準、赤字計上の場合の支払い義務、損金算入の可否です。
folderコラム・学び

2020.09.22

会計基準のヘッジ会計適用要件と法人税法の帳簿記載要件に関して税理士が解説します!

ヘッジ対象の相場変動リスク等を回避するために、ヘッジ手段としてデリバティブ取引を用いるヘッジ取引のうち一定要件を満たすものがヘッジ会計の対象になります。今回は会計基準におけるヘッジ会計の適用要件の概要、及び、法人税法における適用要件のうちよく問題となる帳簿記載要件について解説します。
folderコラム・学び

2020.09.14

中小企業向けの特例税制措置について解説!

日本における99.7%の企業は中小企業に該当します。人数比では全体の約70%の人が中小企業に勤務。日本の産業を支えているともいえる中小企業については、様々な税制上の特例が認められています。本記事では、代表的な中小企業向けの特例税制措置について解説します。
folderコラム・学び

2020.07.26

自社利用ソフトウェアの会計処理と法人税法の取扱いの相違点

企業会計上、ソフトウェアについてはその製作目的に応じて分類され、それぞれ会計処理の方法が規定されています。一方、法人税法上、ソフトウェアの取扱いに関しては主に通達に規定されていますが、自社利用ソフトウェアは会計処理と法人税法の取扱いが一部異なりますので今回はその違いをご紹介します。
folderコラム・学び

2020.07.19

法人事業税とは?法人税や法人住民税との違いは?

会社で事業を行う場合に納税義務が発生する税金は「法人税等」です。この法人税等とは、詳しくは「法人事業税」「法人税」「法人住民税」の3つを指します。これらは税金の性質や税金の算定方法、そして納付先がそれぞれ異なります。今回は、法人事業税について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.06.06

地方法人税とは?税率や計算方法を分かりやすく解説

地方法人税とは、2014年に行われた法制改正により創設された税金です。法人税額に地方法人税率である10.3%を乗じることで算出できます。 今回は、地方法人税とは何か、税率や計算方法、申告書、納付方法について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.06.03

過年度法人税の会計処理方法は?

法人税の会計処理は苦手にしている人も多いことでしょう。通常の法人税の処理と違って、過年度の法人税についてはどのように処理をすべきかもっと悩むところでしょう。 そこで、今回は、過年度法人税の会計処理について解説します。
folderコラム・学び

2020.05.31

法人税等調整額とは?勘定科目やマイナス表示についても解説!

法人税等調整額とは、損益計算書で表示する勘定科目のひとつです。税効果会計を適用することで、企業会計と税務会計のズレをなくし、費用を適切に期間配分するために使用します。
folder用語解説

2020.05.17

赤字だから法人税は発生しない!ってホント?法人税の仕組み

法人税は、企業のもうけ(利益)に対して課税される税金です。なので「赤字なら法人税は発生しない」と思い込んでいる方が多いですが、一概に赤字だからといって法人税は発生しないとは言い切れません。今回は、赤字でも法人税が発生する仕組みや赤字でも発生する法人税以外の税金を簡単にご紹介します。
folderコラム・学び

2020.04.30

難解M&A用語を解説!事業譲渡の法人税法って?

いわゆるM&Aの手法としては一般的に「株式譲渡」が多用されていますが、もう1つの手法として「事業譲渡」というものがあります。実務であまりお目にかからないので「事業譲渡」についてよく知らない方も多いかと思います。今回は、そんな「事業譲渡」について特に重要となる法人税の取扱いを中心にご紹介します。
folderコラム・学び

2020.04.30

法人税の確定申告について手続きを解説します

法人税は法人の所得に関してかかる税金です。決算終了後の翌日から2ヶ月以内に、税務署に決算に基づいて計算した法人税について確定申告書を提出する必要があります。本記事では、法人税の確定申告までの手続きについて解説します。
folderコラム・学び

2020.04.20

個人事業と法人では税金はどう違う?必要な税金の種類とその税率

個人事業と法人では、かかる税金と申告処理が異なります。個人事業の方が申告手続きが簡単ですが、利益によっては法人化した方が税制面で得になる場合もあります。今回は、個人事業と法人の税金の違いについて解説します。
folderコラム・学び

2020.04.14

意外に知られていない法人税法能力検定を徹底解説!

経理の仕事に携わる人でも法人税法能力検定についてはあまり良く知られていないように思います。筆者も、税理士試験の受験経験はありますが、法人税法能力検定について知ったのはかなり後でした・ この記事では、法人税法能力検定について解説しています。
folder資格試験

2020.04.09

欠損金とは?法人税還付の条件や会計処理について解説

欠損金と聞くと、赤字の会社でなんだか残念な気持ちになるかもしれません。しかし欠損金をちゃんと理解していればしっかり有効活用できます。今回は欠損金について様々な視点から解説します。
folder用語解説

2020.02.19

【会計士が解説】資本金1億円以下のケースの税制上のメリットは?

会社を設立する時に「資本金はいくらにした方が良いですか?」というご相談を必ずと言っていいほど受けます。その時は「少なくとも1億円以下にしてください」と答えます。では、なぜ資本金は1億円以下の方が良いのでしょうか。税制上のメリットも含めて解説します。
folderコラム・学び

2020.02.13

消費税の申告期限が延長される見込みについて

令和2年度の税制改正大綱に消費税の申告期限の延長が盛り込まれました。 法人税の申告期限を延長することができる企業について、消費税の申告期限を1ヶ月に限って延長する特例が創設される予定です。本記事では、消費税の申告期限の延長について解説します。
folderコラム・学び

2020.01.03

地方法人特別税とは?いつから廃止されるのか、さらに勘定科目を解説

地方法人特別税は、都道府県ごとの法人事業税の偏在性が高いことから、格差を解消するための暫定措置として創設された国税です。地方法人特別税は性質が特殊なことから、どのような勘定項目で処理すべきかがポイントになります。そこで今回は、地方法人特別税の制度の概要と勘定項目について解説していきます。
folder用語解説

2019.12.05

法人税の計算方法とは?具体例を交えながら解説します!

法人税は、課税所得に法人税率を乗じることで計算できます。法人における課税所得や法人の種類によって異なる税率を確認し、納付する法人税額を計算してみましょう。
folderコラム・学び

2019.11.26