士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

「財務」タグの記事を探す


記事数: 76

上場会社における経理財務人材のジョブローテーションとは?

今回は、具体的にどのような考え方でジョブローテーションが検討・実施されるのか、特に経理財務人材であればどのような選択肢が用意されるのか、いわゆる大手上場会社で働く若手ビジネスパーソンを想定してご説明したいと思います。

コラム・学び

2020.01.14

財務分析とは?成長性分析と安全性分析について解説

財務分析とは、財務諸表の数値からその会社の成長性や安全性などを分析することです。競合他社や業界内の比較をし、会社の現在の全体像や強みだけでなく、問題点や改善ポイントを知るために行います。財務分析には5つの分析指標がありますが、本記事では、財務分析における成長性・安全性分析について解説します。

コラム・学び

2019.12.20

財務・会計コンサルタントのやりがいとは?

コンサルタントは仕事がハードというイメージを持つ人が多いです。一方人気のある職種であることも確かでバイタリティーにあふれた優秀な人が多く集まります。それはやりがいの感じられる仕事であることの裏返しでしょう。今回は、財務・会計コンサルタントのやりがいについて解説していきます。

コラム・学び

2019.12.03

公認会計士がなるべきコンサルタントは?おすすめのコンサルタント4選

公認会計士試験は、司法試験、キャリア官僚になるための国家公務員第1種試験とならぶ三大難関試験の一つです。 それを突破しさらに監査法人で実務を積んだ公認会計士は、その後にさまざまなキャリアプランが考えられます。 今回は、公認会計士のキャリアプランの一つであるコンサルタントについて解説していきます。

転職・業界動向

2019.12.03

外資系の財務部門の仕事内容や年収は?

外資系企業は年収が高いというイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。本記事では外資系の財務部門の年収について調べてみました。

転職・業界動向

2019.11.29

財務レバレッジの平均値は日本でどれくらい?高い・低い業種の特徴も解説

企業がどれだけ効率よく資金を活用できているかを見る指標のひとつに「財務レバレッジ」があります。 今回は、日本における財務レバレッジの平均値データを業種ごとに確認し、財務レバレッジが高い/低い業種とその特徴、財務レバレッジとROEの関係性について解説していきます。

コラム・学び

2019.11.28

財務レバレッジとは?ROEとの関係、計算式や目安を説明

企業がいかに効果的に資金を活用しているかを判断する指標として、大事なものが「財務レバレッジ」「ROE(自己資本利益率)」です。今回は財務レバレッジとは何か、計算式や通常の目安、財務レバレッジが高め/低めの企業例、ROEとの関係性などに関して説明していきます。

コラム・学び

2019.11.28

商社の財務部門の仕事と年収について

「商社」といえば、海外で華やかな仕事をしているイメージかもしれませんが、商社の仕事はトレーディングと事業投資、コーポレートに分けられます。財務部門は3番目のコーポレートにあたり、トレーディングや事業投資に使う莫大な予算を調達することが仕事です。今回は商社の財務部門の仕事と年収について解説します。

転職・業界動向

2019.11.26

財務エキスパートへの第一歩としての「財務レバレッジの基礎知識」について

現在、主に経理業務に従事している方や、税理士や公認会計士の資格を持って会計事務所などに勤めている方も、いつかは財務のエキスパートとして働くことを視野に入れている方も多いと思います。この記事では、財務エキスパートになるための基本となる財務レバレッジという財務指標について分かり易く解説していきます。

コラム・学び

2019.11.20

資金調達手段としてのIPO(株式公開)のメリットとデメリットについて

経理業務に従事している方や、税理士や公認会計士の資格を持っている方であればIPO(株式公開)という言葉は必ず聞いたことがあるはずです。この記事では、そのIPOについて、資金調達手段の一つであるという側面に着目をして、そのメリットとデメリットについて分かり易く解説していきます。

コラム・学び

2019.11.20

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ