士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
公認会計士 大国光大の記事一覧

公認会計士 大国光大の記事一覧ページです

記事数: 182

公認会計士のベンチャーキャピタルへの転職について

公認会計士資格を取得し監査法人での実務経験を積んだ後、昨今のベンチャーブームもあり、ベンチャーキャピタルに転職したいと考える人が増えてきています。ベンチャーキャピタルの仕事内容や会計士の強みを生かせるポイントについて解説していきます。

転職・業界動向

2020.01.22

役員報酬を変更する際の注意点は?

役員報酬は、税務調査の際に必ずと言っていいほどみられる項目です。これは、会社の利益を最も調整しやすい項目の一つとされている為、勝手に会社が変えることで税金を逃れることが考えられるからです。 そこで、今回は役員報酬の決め方や、変更する際の注意点について解説します。

コラム・学び

2020.01.22

監査法人の設立はどうやってする?そもそも監査法人って何?

経理の仕事をしていると監査法人という言葉をよく聞くと思います。監査法人はどのように設立するのでしょうか。また、そもそも監査法人って何?という人も多いかと思います。 そこで、今回は監査法人とはどんなものか、また設立はどのようにして行うかを解説します。

コラム・学び

2020.01.22

監査トレーニー制度とは?制度利用で会計士合格は可能?

監査トレーニー制度というのはここ10年近くで大手監査法人を中心として採用されている制度です。では監査トレーニー制度とはどのような制度なのでしょうか。また、この制度を利用して公認会計士試験に合格できるのか、解説します。

コラム・学び

2020.01.22

みなし配当課税とは?知らずに配当となっている場合も

みなし配当という言葉を聞いたことがあるでしょうか。みなし配当は、読んで字のごとく配当とみなすということですので、現実には配当ではありませんが、配当として「みなされる」行為を言います。そこで今回は、みなし配当とその課税について、現役公認会計士が解説します。

コラム・学び

2020.01.15

無対価合併とは?現役会計士が徹底解説

ここ最近企業のM&Aが活発になっています。これは、後継者不足によるものや、規模を大きくしてお互い競争力をつけようとするものなど、様々です。 この中でも合併の方法は様々ですが、今回は無対価合併について公認会計士が解説します。

コラム・学び

2020.01.15

低額譲渡とは?所得税など税金がかかる?

低額譲渡をすると所得税がかかることがあるのはご存知でしょうか。しかし、買い手や売り手が法人であったり個人であったりするとその扱いが異なります。そこで、今回は低額譲渡とは、低額譲渡をすると所得税などの税金がかかるのかを解説します。

コラム・学び

2020.01.15

有利子負債とは?リース債務は有利子負債に含まれる?

有利子負債という言葉は、企業分析の際や決算短信の文中によく出てくる言葉です。今回は、有利子負債にはどのようなものが含まれるか解説するとともに、どのような場面で使われるかを解説します。

コラム・学び

2020.01.15

配当還元方式とは?他の方式との違いは?

企業を評価する手法は沢山あります。以前に簿価純資産方式、時価純資産方式、DCF法について解説しました。 そんな企業を評価する手法の一つである配当還元方式について解説するとともに、他の方式との違いを解説します。

コラム・学び

2020.01.15

資本剰余金から配当をした場合の会計処理は?利益剰余金との違いを解説

企業が配当をする際には、通常利益剰余金から配当を行います。しかし、場合によっては資本剰余金から配当をすることがあります。 そこで、今回は資本剰余金から配当をした場合の会計処理について解説します。

コラム・学び

2020.01.15

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ