士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

「税理士試験」タグの記事を探す


記事数: 104

独学で挑む税理士試験のメリットデメリット

税理士試験の勉強スタイルとして、多くの受験生が専門学校を活用していると思いますが、独学を検討している方もいると思います。私自身も税理士試験5科目のうち簿記論と財務諸表論は独学で合格しています。今回は、そんな私自身の実体験も踏まえて独学で挑む税理士試験のメリットデメリットについて解説していきます。

転職・業界動向

2019.12.05

働きながら税理士を目指したら何年で合格できる?

税理士事務所で働きながら、税理士試験を受験する人は多いです。仕事と勉強を両立させるのは簡単なことではありません。したがって、ある程度の年数はかかると考えた方がいいでしょう。今回は、働きながら税理士を目指した場合の平均合格年数について解説します。

転職・業界動向

2019.12.04

税理士試験において転職に有利な科目とは?

税理士試験は合格までに平均10年といわれるほど難易度が高く、膨大な勉強時間を費やす試験です。本記事では、税理士試験において転職に有利な科目を解説します。

資格試験

2019.12.03

税理士試験・財務諸表論の理論はしっかり勉強しておこう

帳簿に記録した企業の経営状況や財産状況を、株主などに報告するための書類である財務諸表。税理士試験における財務諸表論は、同試験の簿記論とともに必須科目となっており、会計の具体的な処理方法の理論的な背景ともなります。本記事では、財務諸表論の理論についてその試験対策を解説します。

コラム・学び

2019.11.29

財務諸表論の勉強方法について~理論編~

税理士試験の必須科目である「財務諸表論」は、これから税理士試験を受けようという人が、登竜門ともいえる科目です。財務諸表論は、同じく必須科目である簿記論とは異なり、計算問題だけでなく理論問題が50%の割合となっています。本記事では、財務諸表論の理論について、どのように勉強すれば良いか解説します。

コラム・学び

2019.11.29

税理士の科目合格は一般企業就職に有利?どんな科目を取るべき?

税理士試験はご存知のように5科目合格しなければなりません。5科目合格するまでは税理士ではなく「科目合格者」として扱われます。 では、税理士の科目合格者は一般企業就職に有利に働くのでしょうか。この点について解説します。

転職・業界動向

2019.11.26

税理士試験の科目合格は一般企業への就職・転職に有利?

税理士試験に科目合格していることを生かして一般企業への就職を考える人は多いでしょう。でも科目合格だけだとかえってマイナスに働かないか?それはなくても、合格している科目によって有利不利はあるのだるのでしょうか。今回は、税理士試験の科目合格者の一般企業への就職について解説していきます。

転職・業界動向

2019.11.24

税理士試験で事業税を選ぶのはどうなのか?

税理士試験では5科目の合格が必要です。必修科目2科目と、どちらか一方は必ず受けないといけない選択必修科目2科目のほかに選択科目があります。それらを合わせて5科目の合格が必要です。本記事では、税法の選択科目の中で、事業税を選択した場合の難易度や勉強法などについて見ていきます。

資格試験

2019.11.24

税理士試験科目の組み合わせを考えよう

税理士試験の勉強するにあたり、どの科目を選べば良いか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。合格しやすい、就職・転職先で評価されやすいなど様々な情報がありますね。本記事では、税理士試験科目の組み合わせについて考えてみました。

コラム・学び

2019.11.24

税理士科目合格者は転職価値がアップ!

税理士試験には「科目合格」という制度があります。国家資格の中でもその難易度が高いといわれる税理士試験は、一度合格した科目は一生涯有効のため、この科目合格をしていることで、税務の専門知識を身につけていると評価されることも多いのです。税理士試験の科目合格者の転職アピールポイントについて解説します。

転職・業界動向

2019.11.24

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ