士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
LINE@

カテゴリ

「コンサルティングファーム」タグの記事を探す


記事数: 19

税務コンサルティングとは?わかりやすく解説します!

国際的な取引が増加するにつれて、税務コンサルティングを依頼する企業も増えてきました。税務コンサルティングでは、複雑でわかりにくい税務をサポートしてくれますが、税務コンサルティングを行っている税理士法人や監査法人は限られてきます。今回は、そんな税務コンサルティング業務について詳しく解説していきます。
folderコラム・学び

2020.09.11

税理士が行うコンサル業務およびコンサルへの転職

日本には記帳代行や税務書類の作成などで生計を立てている税理士が多くいます。一方で、AIやRPAが浸透し、定型業務から得られる収入は減っていくだろうと予想する方が少なくありません。そこで今回は税理士の方が行う非定型業務の代表例であるコンサルおよびコンサルへの転職について解説します。
folder転職・業界動向

2020.05.20

税務コンサルティング業務に資格は不要?年収は?

近年、企業の取引はますます複雑化し、それに伴って税務に関する手続きも高度化しています。そのため、税務を専門にアドバイスするコンサルティング業務の存在が不可欠になってきました。今回は、税務コンサルティング業務を行うために必要な資格や、年収について解説していきます。
folderコラム・学び

2020.05.15

コンサルティングファームへの転職する難易度は?年収は?

コンサルティングファームへの転職というと響きはかっこいいものの、実際どのくらいの難易度か、30代、40代でどの程度の年収なのか気になるところです。 今回は、コンサルティングファームへの転職の難易度、年収等について解説します。
folder転職・業界動向

2020.04.21

公認会計士からコンサルへの転職

コンサルというと、華やかなイメージがあります。公認会計士の仕事の一つにもコンサルというものがあります。 しかし、実際はどのような仕事をして、どのような転職が考えられるのかは知らない人も多いでしょう。そこで、今回は公認会計士のコンサルへの転職について現役公認会計士が解説します。
folder転職・業界動向

2020.03.02

4大監査法人でのコンサルとしての仕事

監査法人の仕事として真っ先に思い浮かぶのが監査の仕事でしょう。これは事実として監査法人に入所するとほとんどの人が監査の仕事を一から学び、仕事をすることとなります。 それ以外にもよく言われる「コンサル」という仕事があります。では4大監査法人におけるコンサルというのはどのような仕事か、解説します。
folderコラム・学び

2020.02.08

会計事務所のコンサルティング業務とは?税理士も活躍?

会計事務所と言えば、一般的に記帳の代行がメインの仕事という時代が長く続いていました。しかし近年は、顧問料を大きく引き下げられたり、契約を解除されたりする事務所も増えてきました。そこで求められるのが、コンサルティングのスキルです。今回は、会計事務所のコンサルティング業務について解説していきます。
folderコラム・学び

2019.12.28

一般企業における公認会計士に期待される役割とは?

一般企業と一言で言っても、事業規模の大小や上場・非上場、業態、人員などさまざまな企業があります。そもそも、一般企業では公認会計士はどのような役割を要求されるのでしょうか? 今回は、一般企業における公認会計士に期待される役割についてお話したいと思います。
folderコラム・学び

2019.12.20

財務・会計コンサルタントのやりがいとは?

コンサルタントは仕事がハードというイメージを持つ人が多いです。一方人気のある職種であることも確かでバイタリティーにあふれた優秀な人が多く集まります。それはやりがいの感じられる仕事であることの裏返しでしょう。今回は、財務・会計コンサルタントのやりがいについて解説していきます。
folderコラム・学び

2019.12.03

公認会計士がなるべきコンサルタントは?おすすめのコンサルタント4選

公認会計士試験は、司法試験、キャリア官僚になるための国家公務員第1種試験とならぶ三大難関試験の一つです。 それを突破しさらに監査法人で実務を積んだ公認会計士は、その後にさまざまなキャリアプランが考えられます。 今回は、公認会計士のキャリアプランの一つであるコンサルタントについて解説していきます。
folder転職・業界動向

2019.12.03