士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所|HUPRO MAGAZINE
士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

カテゴリ

HUPRO 編集部の記事一覧

記事数: 2293

お客様の信頼を獲得していくことが資産。AIにはできない、人と人とのつながりを追求する「サムライ」であれ

南青山アドバイザリーグループの仙石実CEOは、人と人との関係を積み上げ、さまざまな要望に応えていくことで、ベンチャーから上場企業までの幅広いクライアントの信頼を獲得してきたといいます。その姿勢とグループとして目指す方向について、HUPRO編集部が伺いました。
folderキャリア

2022.09.21

他業種からの未経験者を積極的に受け入れ、 若い力を戦力に変えるサポート体制とは

ベンチャーサポートグループでは、全社的な働き方改革のもと、若手社員の台頭と戦力の強化を図っています。 今回は他業種からの転職後、数年で主力へと駆け上がった東中秀平さん(31)と林田拓未さん(27)仕事への原動力と成長を後押しした社内サポート体制について、HUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2022.08.30

税理士法人から、21世紀の日本の未来を明るくしたい。「ビジョン式」ツールで中小企業に貢献するビジョン税理士法人

今回取材したビジョン税理士法人は、独自のツールを用いながら、中小企業の成長支援に取り組んでいる税理士法人です。ビジョン税理士法人が独自ツールを導入した経緯や特徴、代表・鈴木様が大切にされていることなどについてヒュープロ編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2022.08.30

お客様の事業を常緑樹のように輝かせたい。真の「総合型事務所」として期待にこたえ続けるエバーグリーン税理士法人

お客様にとって最も相談しやすい組織であろうと「総合型事務所」の形を採用し、社員にとっては最大限の力を発揮できるよう「合議制」を中心としたフラットな組織づくりをしてきたエバーグリーン税理士法人。 代表の山手様と3名のメンバーに働き方や社風、今後の目標についてHUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2022.08.25

目指すのは、クライアントの未来に資する創造的な仕事の仕方。 ブレイントラストが大切にする哲学とは

「会計税務は本来、クリエイティビティの高い仕事だと思います」 そう話すのは、税理士法人Brain Trustの代表社員/税理士の長濱 晋氏。 今回、長濱氏に税理士を目指したきっかけやブレイントラストの理念、大切にしている価値観、働き方、求める人材像について、HUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2022.08.04

「今の時代に求められるのはリーダーシップ」クックパッド株式会社 CFO 犬飼茂利男氏が語るクックパッドの魅力とリーダーシップの重要性

料理を通して世界が抱える様々な課題の解決を目指すクックパッド株式会社で、CFOとして活躍される犬飼茂利男氏。常に自分自身を高め、そして事業を通して社会に貢献したいという思いを持ち、活躍される犬飼氏に、クックパッドの魅力や会計士時代の経験、働く上での原動力などについてお話を伺いました。
folderキャリア

2022.07.29

記帳代行をアウトソーシングするとは?メリットとデメリットも解説!

会社の経理業務である記帳を代行してくれるという記帳代行というサービスがあります。アウトソーシングで経理業務を任せることができるので、人手が足りない、経理の担当者が急に退職してしまったといった場合などは重宝するのではないでしょうか。今回は、記帳代行をアウトソーシングすることについて解説していきます。
folderコラム・学び

2022.07.25

吸収合併と新設合併の違いとは?吸収合併のメリット・デメリット

企業を大きくする方法の一つに合併があり、成功すると効率的な企業成長ができます。2つの企業が合併によって1つになることで、業界シェアが拡大したり、より先進的な技術へと発展が見込まれます。今回は吸収合併と新設合併とは、新設合併と比べたときの吸収合併のメリット・デメリットについて解説していきます。
folderコラム・学び

2022.07.25

「ビジネスを通して社会に貢献し、社会課題を解決したい」harmo(ハルモ)株式会社 代表取締役社長Co-CEO 石島知氏が語る経営企画の魅力

大学時代に国際協力のプロジェクトを立ち上げ、その後ソニーに入社して様々な事業に携わった後、現在はharmoのCo-CEO として活躍する石島氏。 今回は石島氏の社会課題解決への想いから、ソニーでの経験、さらにはharmoが求める人物像などについてHUPRO編集部がお話を伺いました。
folderキャリア

2022.07.14

株式公開支援業務とは?どんな仕事があるの?

株式公開支援業務というと、なんだかかっこいい響きですよね。会計系の仕事において根強い人気の業種となっています。 また、この業務ができる人材は重宝されています。しかし、株式公開支援というのは、具体的にどのようなことを行うのでしょうか。 今回は、株式公開支援業務について現役公認会計士が解説します。
folderコラム・学び

2022.06.30

「公認会計士という武器は、どんな所でも必ず生きる」株式会社ベーシック コーポレート本部 経営企画部長・内部監査室長 清水英次氏のキャリア遍歴と今後の展望

公認会計士として監査法人に勤め、その後株式会社ベーシックで新たなステージにて活躍されている清水氏。現在はコーポレート本部 経営企画部長・内部監査室長として事業の成長を支えています。公認会計士を目指したきっかけや監査法人から事業会社への転職を決めた理由、今後のビジョンなどについてお話を伺いました。
folderキャリア

2022.06.22

限定正社員とは?正社員や契約社員とどう違うの?

多様な働き方が見られるようになった昨今、人材確保を目的とした「限定正社員」は、ワーク・ライフ・バランスを大事にする人たちにとって正社員よりも競争率が高いと言われています。今回は、限定正社員についてその働き方と、正社員や非正規雇用の契約社員とどう異なるのかを見ていきましょう。
folder用語解説

2022.06.21

徹底した「お客様のために」という考えが生んだ、税理士法人リライトの自由度高い働き方とは

「お客様のために」という価値観のもと自由度高く仕事ができる仕組みを整えている税理士法人リライト。2代目総代表社員である大平 耕介氏と横浜事務所代表片桐 弘一氏による対談を実施。お二人の経歴から税理士・社労士を目指したきっかけ、税理士法人リライトの特徴などについて、HUPRO編集部がお話を伺いました。
folder転職・業界動向

2022.06.15

支払い管理とは?企業のお金の流れを把握してスムーズな経営に役立てよう

支払い管理とは、企業におけるキャッシュの出入りを適切にマネジメントし、資金コントロールを行う業務のことです。会社が抱えている債権債務管理を適切に行い所有する資産を正確に把握できれば、適切な経営判断にも役立ちます。この記事では、支払い管理の必要性や実務上の手順、さらには導入すべき管理制度も紹介します。
folderコラム・学び

2022.06.14

M&Aのメリット・デメリットは?主なM&A手法も3つご紹介

最近企業のグローバル化や多角化が進んできており、M&Aも活発になっています。企業がM&Aをする理由は様々ですが、何らかのメリットがあると感じて行っていることでしょう。では、M&Aのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。そこで、今回はM&Aのメリットについて現役公認会計士が解説します。
folder用語解説

2022.06.10

法人税と所得税の違いとは?対象となる所得や計算方法の違いも解説!

法人税と所得税の違いは、誰が税金を納めるのか、対象期間、課税の対象となる所得、税率です。法人税は法人が支払う税金のひとつですが、所得税は個人が税金を支払います。今回は、法人税と所得税の違いはなにか、対象となる所得や計算方法の違いについて解説していきます。
folderコラム・学び

2022.06.06

「ユニークな経験から自分特有の資産を積み上げることで、市場価値を上げていく」株式会社助太刀 取締役CFO 金谷圭晃氏の軌跡とCFOとしての想い

高校時代での留学経験からアメリカでの大学受験、大和証券株式会社でのロンドン駐在等、類まれなご経歴を歩まれてきた金谷氏。現在は株式会社助太刀の取締役CFOとして活躍される金谷氏が様々な経験を積んできた理由や、CFOとして成長したと感じる部分などをHUPRO編集部が伺いました。
folderキャリア

2022.05.18

法人税の計算方法とは?具体例を交えながら解説します!

法人税は、課税所得に法人税率を乗じることで計算できます。法人における課税所得や法人の種類によって異なる税率を確認し、納付する法人税額を計算してみましょう。今回は、法人税の計算方法について分かりやすく解説していきます。
folderコラム・学び

2022.05.16

企業の事業再生の具体的な業務内容について解説!

経営が悪化した企業や経営に行き詰った企業にアドバイスをする事業再生コンサルタントが近年注目を集めています。経営コンサルタントは、一度は耳にしたことがあるでしょうが、今回はその中でも企業の事業再生に特化した仕事について、その業務内容の解説をメインにわかりやすく紹介していきます。
folder業務内容

2022.05.16

30代で企業のIPO、PMIを経験したAI CROSS CFO圖子田 健氏が考える、管理部門の理想的なリーダーとは

AIの活用など、次世代の技術を駆使して企業コンサルティングを行うAI CROSSでCFOとして活躍する圖子田健氏。銀行員を経て、ソフトバンクグループに転職し、新規事業の立ち上げから投資先のIPO、買収企業のマネジメントなど、様々な経験を積みました。圖子田氏が考えるリ-ダ-像について伺いました。
folderキャリア

2022.05.09