士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
HUPRO 編集部の記事一覧

HUPRO 編集部の記事一覧ページです

記事数: 1404

【社労士】仕事と両立!「独学」で合格するための心得とは?

社会保険労務士の勉強を始めるにあたり、最大の悩みどころは勉強スタイルだと思います。「独学でも大丈夫か」「資格予備校に通うべきか」「通信教育を利用すべきか」沢山の学習方法の中から、仕事と勉強を両立する自分にとって最適な方法を見つけたいものです。今回はその独学合格するための心得について解説していきます。

資格試験

2020.01.24

税理士の給料ってどのぐらい?年収をアップさせるためには?

一生懸命勉強して税理士になったからには、今よりも給料を稼ぎたいと考える人がいるのも当然です。でも、税理士が給料をアップさせるためにはどうすればいいのかという疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、税理士が給料をアップさせるためにはどうすればいいのかについて説明していきます。

転職・業界動向

2020.01.23

税理士費用の相場、仕事量と売上高の2つの考え方について

税理士の費用の相場としては、7万7,500円が月額平均費用になり、税務調査の立ち合いや年次の決算処理などの費用を含めると、123万円が年間の平均費用となります。費用の考え方は、仕事量による費用基準と売上高による費用基準がありますが、今回はこの2つの考え方を軸に、税理士費用の相場について紹介します。

コラム・学び

2020.01.23

誰でもわかる税理士の仕事内容!

税理士とは税務のプロフェッショナルで、顧問先や顧客の依頼によって税務書類を作成したり、税務上の助言や指導を行います。今回は、個人や会社に対して税金の所得税などについてアドバイスしたり、税務の処理を支援したりする税理士の仕事内容について解説します。

コラム・学び

2020.01.23

税理士に依頼するメリットはどんなこと?徹底解説!

税理士をつけたいと思う場合には、色々な動機があるでしょう。会社であれば、その規模によっても異なりますが、きっかけと実際に税理士をつけた時にどんなメリットがあるのかが気になります。税理士をつけることによるメリットをしっかり知って、より良く税理士を活用するために、税理士の業務を中心にご紹介していきます。

コラム・学び

2020.01.23

USCPAの難易度変化について考察

日本は高齢化、人口減少といった社会課題を抱えており、持続的な国の成長のためには国内だけではなく、海外に目を向ける必要があることは必然です。そこで近年、米国公認会計士(USCPA)の資格に注目が集まっている傾向にあります。今回はUSCPAの難易度変化について見ていきましょう。

資格試験

2020.01.23

USCPAと簿記1級の難易度比較

経理系の資格は日商簿記、ビジネス会計検定試験、税理士、公認会計士、USCPAなど様々なものがあります。今回は人気のあるUSCPAと簿記1級の難易度を比較し、お勧めの勉強方法、必要な勉強時間、それぞれの資格の活かし方などを検討していきます。

資格試験

2020.01.23

会計士の投資銀行への転職について

投資銀行といえばハードな印象がありますが、高給であり投資銀行を経てより華々しいフィールドで活躍している経営者も多く、転職先として憧れを持っている方も多いでしょう。公認会計士から投資銀行へ転職したい場合、どう行動すべきでしょうか。

転職・業界動向

2020.01.23

USCPAの転職先についてまとめてみました!

近年、「USCPA」という資格が注目を集めています。USCPAとは「米国公認会計士」試験のことであり、日本の公認会計士試験と異なり、世界でも通用する資格となっています。USCPAの資格を取得することで、仕事の幅を広げることができます。今回はUSCPA合格後の転職先についてわかりやすく解説します。

転職・業界動向

2020.01.23

未経験でコンサルティングファームへ転職したい場合どうすれば?

コンサルティングファームへ転職を考えている場合、どういうスキルや資格があると有利なのか気になります。未経験から転職を考えている方こそ、スタート地点に立つための知識は必ず抑えておきたいところです。今回はコンサルティングファームへ転職する場合のポイントについてご紹介いたします。

転職・業界動向

2020.01.22

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ