掲載終了まで、あと8日

【税理士補助】都内勤務!年商120億円、平均年収800万円を目指す税理士法人

¥年収330〜500万円東京都新宿区
【税理士補助】都内勤務!年商120億円、平均年収800万円を目指す税理士法人の画像
税理士補助として、確定申告、年末調整、税務相談、会計コンサルティングなど、幅広い業務に携わっていただきます。本ページは東京都新宿区にある東京事務所(別館3館あり)の求人ページです。
  • 税理士

  • 年収330〜500万円
  • 東京都新宿区

募集要項

ポジション
税理士補助 / 税務業務 / 税理士試験の科目合格者(科目数問わず)
勤務地
東京都新宿区(最寄駅:各線『市ヶ谷駅』 各線『飯田橋駅』)
仕事内容

【募集背景】
業務拡大に伴い人材を募集いたします。

【業務内容】
税務業務の他、経営支援や会計に関するコンサルティングなど、幅広い業務をお任せします。
具体的には…
◆会計監査・月次決算
◆確定申告・年末調整
◆税務相談
◆資金改善支援
◆経理事務改善
◆業種別計数管理支援
◆自社株式相続対策
◆新規開業・創業支援
◆M&A支援
◆外部監査
◆会計コンサルティング業務 など

【組織体制】
グループ総社員数 約150名

【企業の魅力】
<代表者/野呂泰史さん>
当グループでは、会社の経営情報をオープンにしています。
例えば、全社・各社毎の業績や個人別の結果(お客様からいただく報酬・受注状況・契約更新率など)、社員アンケートの結果 (社風調査)や平均年収・平均勤続年数・離職率などを全社員に公表しています。
社長という立場上、会社の経営情報、特に経営課題をオープンにすることには勇気がいりますし、できれば隠したい気持ちもありますが、 私はむしろ「課題こそ積極的に全社員に発信するべき」と考えています。
情報格差のない会社だからこそ、経営陣と社員がフラットな目線・本音で議論し、その過程で会社の方向性を共有することができているのだと思います。
今、当グループに興味をお持ちいただいている皆さんに対しても、会社の「ありのまま」を知っていただき、その上で入社したいと思っていただけたら嬉しいです。

【資格保有者数】
・税理士9名
・中小企業診断士7名
・FP、CFP、AFP 16名

能力・経験

<学歴>
不問

<業務経験>
【必須業務経験】
不問
【歓迎業務経験】
○会計事務所、税理士事務所での実務経験者

<資格>
【必要資格】
◎税理士試験の科目合格者(科目数問わず)または日商簿記2級以上

【求める人物像】
税務会計の専門知識を活かして、さらにキャリアアップしたい方

語学力

不問

勤務時間
08:30〜17:30
休日・休暇

・週休2日制(土日祝)
・年末年始
・夏季休暇
・有給休暇
・特別休暇

条件・手当など

・給与改定年1回
・賞与年2回
・社保完備
・交通費支給(上限:28,000円/月)
・退職金(401K)制度
・国内外研修旅行
・社員持株会制度
・資格取得支援制度 など

給与

年収330〜500万円

※実務経験者は400万円から

求人番号
5529
こだわり条件

企業情報

企業情報

【税理士補助】都内勤務!年商120億円、平均年収800万円を目指す税理士法人

応募へ進む