すべての相続に最高のプロフェッショナルサービスを

税理士法人チェスター

◆相続税申告
◆相続・事業承継対策
◆その他資産税関連業務

すべての相続に最高のプロフェッショナルサービスを

【税理士法人チェスターとは?】

現在、年間1,500件を超える相続税申告の取り扱い実績があります。年間1,500件を超える相続税申告を行っている事務所は非常に珍しく、日本全体でも指を数えるほどの事務所しかありません。税理士法人チェスターでは開業以来、累計7,000件を超える相続税申告のご相談を頂いており、高い専門性とノウハウでお客様の相続税申告のお手伝いをすることが可能です。4年後には年間相続税申告の取扱件数5,000件以上、業界最高水準の給与の実現を目指しています。

【求める人物像】

第一にお人柄で採用しています。ご経験面では相続税の申告業務経験者、税理士有資格者が望ましくはありますが、仮にご経験が少ない方でもどのくらいの期間で相続税申告業務をキャッチアップできるかなど面接・筆記試験等で総合的に判断し、採用しております。特には素直で謙虚、客観的に自分自身を分析できる方が採用されているように私自身感じています。                                               
                                                        税理士法人チェスター 金森隆博

社内風景

税理士法人チェスターってどんな会社?

「どんな働き方ができるの?」「知りたいけど、なかなか聞けない・・・」など、転職活動中の皆さまの気になる疑問を解消!税理士法人チェスターの魅力をお伝えします!

チーム体制について

【チーム体制】

4~7名体制のチームを組んでいます。基本的には作業が標準化されていますので、どのチームも同じ業務を行っています。人数の違いは新任シニア(部長)~ベテランシニア(部長)で無理なく管理でききるように調整しています。雰囲気はどのチームもコミュニケーションがとりやすく、オープンです。チーム間やグループ会社間の垣根もなく、フラットにコミュニケーションが取れる環境です。その理由としては仕切り(別部屋やパーテーション等)がないことが特徴かもしれません。

社員の声

【R・Kさん(2016年入社)】

Q入社理由

高校卒業後、1日でも早く税理士になるために専門学校へ入学しました。「将来ひとつの税法に特化した税理士になりたい」と考えていました。税理士試験最後の試験科目が相続税法で、就職時期が丁度「相続税基礎控除額の改正」後すぐで、「今後マーケットが拡大し需要がある」と考えた事が、相続税に特化した税理士法人で働きたいと思ったきっかけです。新卒として入社し、現在は年間30~40件ほど相続税申告に携わっています。

Q現在の業務内容

2020年4月にシニア(部長職)に昇格し、現在は4名のメンバーのマネジメントを行っています。具体的には業務の進捗管理、チェック業務、OJT、勤怠管理などです。

Qどんな人たちが集まっていますか

周囲には良い意味で遠慮がない方が多いです(笑)。朝出社するとメンバーが作成したチェック用資料がたくさん用意されています。みんなが一生懸命作成してくれた想いに応えるためにも気を引き締めてチェック業務にあたっています。それだけお客様のことを考えて行動してくれているので、熱い想いを内に秘めた方が多いと感じています。

Q今後のキャリア

年間の相続税申告件数1,500件を超えるチェスターで、自身(チーム)が申告件数トップを取る事です。チェスターでトップを取れば、自然と日本一相続税申告をした税理士になれると信じています。スタッフ時代は上司に相談し、他のスタッフより多めに案件を任せて頂いておりました。チェスターはやる気さえあればいくらでも成長できるチャンスがある税理士法人だと思います。

【M・Kさん(2013年入社)】

Q入社理由

入社前は他の税理士法人で資産税を中心とした業務に携わっていました。チェスターは他の事務所と比較して相続税申告件数が圧倒的に多いので、様々な経験を積めると思い、入社いたしました。

Q現在の業務内容

主に相続税申告業務や相続対策の相談業務に携わっています。チーム制で仕事に取り組んでおり、私はチームを取り纏める立場にあります。最終的な成果物をチェックすることも仕事の一つになります。お客様の不安を取り除き、お客様が安心して期限内に申告することが出来るよう日々心掛けています。

Qどんな人たちが集まっていますか

周囲にはどんな人が多いか:穏やかな方が多いですね。自分が一番ではなく、どこか一歩引いていて聞き上手な方が多いですね。やはり相続のことでご相談に来られるお客様は、初めての方も多く、不安な気持ちでご来社されますので、少しでも早く安心感を与えられるようにと接する方が多いからかもしれません。

Q今後のキャリア

様々な状況下のお客様がいらっしゃる中で、私達はお客様が一番求めているものを汲み取り、サービスを提供しなければなりません。どのような職位においても、相手の立場で物事を考えることができ、きめ細やかなサービスを提供し続けたいと考えています。お客様から感謝の言葉を頂いたときには非常にやりがいを感じます。

育成制度/キャリアプラン

【育成制度】

「100%に近い参加率・充実の研修」

月1回の専門職MTG、年2回の基礎研修、応用研修、不定期開催の外部研修は、原則お客様の予定が重複しない限り、専門職スタッフ、シニア(部長)、拠点長(役員)まで関係者は全員参加します。基本的にはコロナ禍前からオンライン参加型を採用していますので、参加率は限りなく100%に近いです。

【キャリアプラン】

(過去事例)
未経験採用:最短4年で部長職に昇格
経験者採用:最短1年で部長職に昇格
※入社後、6~7年で社員税理士(役員)も誕生しています。

資格支援制度

【各種資格取得費用補助制度】

税理士資格以外にも相続税に関連する相続診断士、宅地建物取引士、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級の資格に関しては資格取得に関する費用を会社が補助します。※ 職種等により別途要件あり

【試験休暇】

税理士や各種相続税関連資格の試験を受ける場合、試験日に特別休暇が取得できます。さらに、有資格者の割合が高いため、試験日前には有給休暇を使いやすい体制が整っています。

選考フロー

【STEP.01】 エントリー・書類選考
  ↓
【STEP.02】 採用担当と面接
  ↓
【STEP.03】 役員との面接
  ↓
【STEP.04】 内定

グラフで見る

企業担当者のおすすめポイント

ヒュープロ君

税理士法人チェスターの魅力は、業界上位に入る残業の少なさや所定労働時間の短さ(1日7時間)です!また代表の人柄もよく、面接を終えられた100%の方が、穏やかな方という感想をもつようです!
また相続税の分野は、人の役割が大きな分野です。将来的にも必要な分野であることは企業の成長を見込めることでしょう!

【無料】LINE@で転職相談してみる

企業情報

会社名税理士法人チェスター
本社所在

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町3-4-7 日本橋室町プラザビル10階

支社所在

東京本店、新宿事務所、横浜事務所、大宮事務所、名古屋事務所、大阪事務所、福岡事務所

最寄駅

新日本橋駅、三越前駅、神田駅

代表者福留正明 荒巻善宏
設立2008年 06月
士業形態・専門分野サービス業
従業員人数153名
この企業の求人を見る
JOBS