士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

源泉税って何?わかりやすく解説します!

持株会の仕組みとは?|現役公認会計士がメリット・デメリットを解説

歴代一難しい難問が!プロもびっくりの第153回日商簿記2級

今更聞けない?!内税と外税の違いとは?

給与計算実務能力検定とは?難易度はどうか?

相続税額計算の概要と財産評価

2019年公認会計士試験結果を受けて見える将来性を公認会計士が徹底解説!

弁護士からベンチャーキャピタリストへのキャリアチェンジをご紹介

税理士試験の概要について詳しく解説!受験資格や科目合格制など受験生必見

税理士の転職には専門エージェントがおすすめ!転職事情について解説

需要が増している英語ができる税理士の強み|税理士の転職事情

ベンチャーキャピタリストとして活躍する公認会計士のビジョン

HUPRO MAGAZINEでは、士業や管理部門に携わる方向けの仕事やキャリアに関する記事を発信しています。普段の業務で使える知識から、士業事務所・管理部門で働く方へのインタビューまで、ここでしか読めない記事を多数掲載中です!

上場企業における決算業務の流れと実務上で注意すべき3つのポイント

上場企業の決算業務の流れについて、経理担当者が知るべき一般的な業務の流れと実務上の注意点をまとめました。はじめて経理部で仕事をされる方はもちろん、既に経験を積まれている経理担当者の方も普段のチェックとして読んでみてください。

転職・業界動向

2018.12.11

日商簿記2級のススメ。実務で使える知識やポイントを解説!

経理部の方が取得することの多い「日商簿記2級」について、実務で使える知識をまとめてみました。経理部の仕事の全体像から、実際にどういったシーンで使えるのかを具体例を通してお伝えいたします。経理部門の方は必見です。

コラム・学び

2018.12.10

弁護士の中途採用における市場価値とは?

弁護士の転職における市場価値について、中途採用視点から考えてみました。弁護士事務所・事業会社(企業内弁護士)・官公庁とキャリアパスが多様化する中で、転職市場の全体像から、各選択肢におけるメリットについてまとめているので、弁護士の方は読んでみてください。

転職・業界動向

2018.12.07

専業主婦から開業税理士に。美人ママさん税理士脇田先生〜私の税理士年表〜

普通の専業主婦から、税理士資格を取得し、開業税理士としてご活躍されている脇田弥輝先生に「私の税理士年表」として今までのキャリアを振り返っていただきました。仕事や育児と両立しながら税理士を目指す方・将来開業を志す税理士の方は是非読んでみてください。

キャリアインタビュー

2018.12.06

公認会計士が監査法人から事業会社の経理に転職する際のポイント

ほとんどの公認会計士のファーストキャリアである監査法人から「事業会社の経理」に転職する際のポイントについてまとめました。給与・福利厚生・スキルなどあらゆる面からキャリアのメリット・デメリットをあげてみたので、公認会計士の方は必見です。

転職・業界動向

2018.12.05

年収は?待遇は?企業内弁護士のキャリアにおけるメリットとデメリット

近年急増している企業内弁護士について、年収や福利厚生の待遇面から、キャリアにおけるメリット・デメリットについてまとめました。企業内弁護士を選択肢として考えている方はもちろん、法務担当を採用する企業の人事担当者・法務部の方も読んでみてください。

転職・業界動向

2018.12.04

IFRS(国際財務報告基準)とは?日本基準との違いと導入が進む背景を解説

最近多くの企業が導入を始める IFRS (国際財務報告基準)ですが、皆さんはどんなものかご存知でしょうか。本記事では、導入が進む背景や特徴・導入時の注意点・日本基準の違い等について実際に導入を進めている現役公認会計士が説明いたします。

転職・業界動向

2018.12.03

経理あるある10選!あなたの会社はどれぐらいあてはまる?

経理部門・経理担当者のよくある話「あるある」を現役経理担当者(公認会計士)がまとめてみました。経理業務に関係している方はもちろん、経理部門以外の方も経理担当者を知る第一歩として読んでみてください。

コラム・学び

2018.11.28

貢献利益とは?CVP分析を使って事業部ごとの貢献利益をだしてみよう!

CVP分析を用いた「貢献利益」の考え方について、現役公認会計士が解説いたします。具体例を用いた説明から、貢献利益を用いてどう意思決定をしていくかまで、経理担当者はもちろん、経営者にもわかりやすい内容になっています。

業務・スキル

2018.05.17

最適セールスミックスを決めるには?CVP分析で自社の利益を最大化しよう!

この記事では「最適セールスミックス」について、CVP分析の考え方をベースに現役公認会計士が解説します。制約条件の考え方を、初心者でもわかる具体例を交えて説明しているので、経理担当者は必見です。

業務・スキル

2018.05.14

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ