士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所
最速転職 HUPRO

【経理への転職】自己アピール作成のポイント

HUPRO 編集部2020.06.29
【経理への転職】自己アピール作成のポイント

転職しよう!というときに、必ず必要となるのが自己アピールです。志望動機ともに、職務経歴書・面接においても必ず問われます。しかし、アピールすべきポイントや、どうしたらうまく伝えられるのかなど、悩みが多く寄せられます。そこで今回は、経理への転職について、自己アピール作成のヒントとなるポイントをご紹介します。ぜひ役立ててください。
▶︎ 経理の転職・求人情報を探す|最速転職HUPRO

経理の自己アピールの大前提

自己アピールするにあたって気をつけたいことは「自分は経理に向いている人間である」ということをアピールする時なのだのを忘れないことです。

よくできた自己アピールでも「それなら営業向きなのでは?」と思われてしまったら、意味がありません。

経理職として求められる資質とは

一般的に、経理職に向いているというのは以下のような資質を持つ人です。

マルチタスクをこなせる集中力がある

経理の場合、基本的にデスクでの仕事になるため、会社の外に出るのは休憩時間くらいです。また、取引先の飲み会などのイベントも営業に比べると少ないため、ずっとオフィスにこもりっぱなしになります。

しかし、ずっと静かな環境で業務が行えるかというとそうでもなく、社内外の対応もあるので、頻繁に作業を中断されることもあります。実は経理業務は、ずっと1つの業務に集中できず、マルチタスクで業務をこなせる能力が必要です

そのような環境でも、モチベーションを持って、しっかりと集中し、一度に複数のことを同時並行でやっていける人は、経理にむいているといえます。

コミュニケーション能力と協調性がある

経理はデスクで作業するというイメージがあり、あまり人と話したり、コミュニケーションすることはないと思われるかもしれません。しかし、経理は他の部署から上がってきた精算処理や、数字を管理する仕事のため、全社的にコミュニケーションが必要とされます

また、業務分担があるとしても、チームで業務に当たるため、部内で強調できるチームワークも必要です。集中しておこなう仕事のため、和気藹々と言った空気の中での業務ではありませんが、コミュニケーション能力と協調性が求められます。
人あたりが良く落ち着いた雰囲気の方、電話での対応などで安心感を与えられる方などはポイントが高いですね。

コミュニケーション能力と協調性がある

知識欲・向上心がある

当たり前ですが、新卒採用でも簿記検定3級を取得してるくらいの知識があるのが前提です。業務のやり方は会社ごとに異なりますが、簿記の知識がある前提で引き継ぎされるため、簿記の勉強は欠かせません。

また、より高度な業務のために、上位の資格を取得したり、前向きに勉強に取り組む姿勢が必要です。

数字に対する感度が高い

経理業務は数字に強いことが求められます。
純粋に計算能力のことだけを指すのではなく、出された数字を見て、数値の正しさや怪しさを判断できる能力のことです。

例えば、以下のような分析をおこなえる思考回路がある人は、数字に対する感度が高いと言えるでしょう。

・◯◯支社の経費の使い方が同じ規模の支社に比べて著しく高いのは何か理由が?
・当期はオンライン説明会などで外部会場を借りていないから、人事部の会議費はこのくらいだろう
・今までの傾向から見ると、この取引先の現時点での売掛金はこのくらいになるはず

このような「経理に向いている人の理想像」に近い自分の特性をPRしていくことが、経理転職における有効な自己アピールとなります。

まとめ

自己PRは、自分はこういう人間だとアピールする内容ですが、上記のようなポイントを「私は◯◯な人間です」と羅列しても、説得力がまるでありません。必要なのは根拠です。

自己PRに使われがちな部活動やサークル、ボランティアだけが経験ではありません。友人や先生との出会い、感動した本や音楽などといった、日常で自分の気持ちを動かしたエピソードを細かく見ていきましょう。

また、自己PRというと、華々しく前向きなことを想像しがちです。しかし、仮に今まで挫折を知らないような人だと、仕事上でおこる理不尽なことや自分のミスなどを認められないといったような、打たれ弱い人かもしれないという、薄っぺらい印象を与えてしまうことも。

失敗した経験は、思い返すのも辛いことかもしれませんが、その経験を経たから得たものもあるはずです。

自己PR作成の元となるのは、自分の経験や考え方。それらを織り交ぜて、自分はこういう人間だと語ることで、オリジナリティのある自己PRになります。

当コラム内では、経理転職の自己アピールついての記事を他にも公開しています。併せてぜひご一読ください。

関連記事
経理をやりたい!経験者、未経験者の転職のコツは?
30代からの経理転職は今までのキャリアをアピールしよう

▶︎ 経理の転職・求人情報を探す|最速転職HUPRO

士業・管理部門に特化!専門エージェントにキャリアについてご相談を希望の方はこちら:最速転職HUPRO無料AI転職診断
空き時間にスマホで自分にあった求人を探したい方はこちら:最速転職HUPRO
まずは LINE@ でキャリアや求人について簡単なご相談を希望の方はこちら:LINE@最速転職サポート窓口

カテゴリ:転職・業界動向

この記事を書いたライター

HUPRO 編集部
HUPRO MAGAZINEを運営している株式会社ヒュープロ編集部です!士業や管理部門に携わる方向けの仕事やキャリアに関するコラムや、日常業務で使える知識から、士業事務所・管理部門で働く方へのインタビューまで、ここでしか読めない記事を配信。
最速転職 HUPRO

関連記事

最速転職 HUPRO

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ