士業・管理部門のキャリアコラムが集う場所

会計事務所の転職サイト・転職エージェントの選び方|転職成功のポイントは?

HUPRO 編集部2019.07.01

会計事務所・税理士業界でも転職が当たり前になって来ており、転職活動を進める中で、どの転職サイト・転職エージェントを使うのかは転職成功のポイントの一つといえるでしょう。今回は転職サイト・転職エージェントの基本的な選び方から、具体的に各転職サイト・転職エージェントでどういう特徴があるのかについてまとめてみます。

転職サイト・転職エージェントの基本的な選び方

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトは求人が多数並んでおり、自分で好きな求人や条件に合う求人を選べます。一方で、転職エージェントではエージェントにキャリアに関する意向を説明した上で自分にあった求人を提案してもらうことができ、一般的には転職サイトより求人を見るまで少し時間がかかるものの、非公開求人を含めて自分にあった求人のみを確認することができます。

そうした特徴から、転職サイトは、ある程度自分のキャリアの意向が固まっている方で、自分で手軽に求人を確認したい際に利用すると良いでしょう。転職エージェントは、キャリアの意向が固まっておらず求人を探す前にキャリアプランを整理して欲しいと感じている方や、自分にあった求人のみを厳選して確認したい、管理職や専門業界など非公開求人が多い職種・役職で転職したい方にオススメです。

しかし、最近では転職エージェントでも、厳選せずに意向に合わない求人も含めて大量に求人を送ってくるエージェントも存在するため、転職エージェントを利用する場合は慎重に選定する必要があります。

会計事務所への転職の際の転職サイト・エージェントの選び方

会計事務所業界では、業界の横のつながりが強く離退職の情報が流れやすいこと、人事担当がいる会計事務所が少なくできるだけ採用の負担を減らしたいと考えている事務所が多いことなどから、転職サイトよりも転職エージェントの方が多くなっています。

転職サイト・転職エージェントのどちらを利用するかについては、会計事務所業界でもあまり他業界と変わりません。次のような点を考慮し、ご自身にあったサービスを選ぶと良いでしょう。

  • キャリアプランが固まっているかどうか
    • キャリアプランがきちんと固まっている場合は、ご自身で条件を設定しやすく、手軽に求人を確認できる転職サイトがオススメです
  • 公開求人が多い役職かどうか
    • マネージャー職や国際税務・相続といった専門職の場合、公開求人が多くはないため、公開求人数の多い転職サイト、もしくは、転職エージェントを利用するのがオススメです
  • 転職活動に時間を取れるかどうか
    • 転職活動に多くの時間を取れる場合は、実際に転職エージェントに合ってキャリアプランについて相談しながら、多くの求人を一つ一つ確認するのも良いでしょう。逆に、業務の残業が多かったり、育児や勉強との両立から転職活動にたっぷり時間を取れない場合は、転職サイトや負担の少ない直接会う必要の無い転職エージェントを利用するのがオススメです。

会計事務所業界の転職サイトを選ぶ際の注意点

前提として、会計事務所業界特化の転職サイトはかなり少ないです。そのため、誰もが知る総合型の転職サイトで求人を探される方も多いですが、一定の決まった期間内に転職したいと考えている方には効率が悪くあまりオススメできません。また、逆に会計事務所業界特化の転職サイトでも規模が小さい転職サイトについても、求人数が少なく、条件や業務内容の面で網羅されていない少ない選択肢の中から求人を選択し転職してしまう恐れがあるため注意が必要です。

会計業界の転職サイト・転職エージェントの特徴比較

MS-Japan/転職エージェント

業界最大手の士業・管理部門に特化した転職エージェントです。
これまでの長年の会社の経験をふまえて、丁寧にコンサルティングしてもらえるのが特徴です。

会計事務所ごとの特徴をしっかり抑えており、時間をかけて丁寧に転職活動をしたい方には非常にオススメです。懸念点としては、大手のため、どのエージェントにあたるかによってサポートの質も変わって来ることで、担当に不満がある場合は、担当を変えることをお願いしてもいいかもしれません。

人材ドラフト/転職サイト

会計事務所業界で20年近くサービスを展開する企業の転職サイトで、各会計事務所の情報が詳細に書いてあることが特徴です。転職エージェントではなく、まずは転職サイトで自分の手で求人を見たいという方はまずは見てみると良いでしょう。

老舗ならではの、求人数の多さや各会計事務所の細かい情報を確認することができます。

最速転職 HUPRO/転職サイト・転職エージェント

会計事務所業界最大規模の公開求人数を誇る転職サイトと、 LINE や電話でのサポートで手間なく的確な求人を提案するオンラインエージェントの二つのサービスを提供しています。大学と共同研究・開発をした AI により、最新のデータと市場価値に基づいて的確な求人を提案してもらえるのが両サービスの特徴です。

転職者の負担がなく、手早いサポートを受けることができるため、早期の転職を希望する方や、エージェントに求人は厳選してほしいが忙しくて会う時間を作れない方には非常にオススメです。また、手軽に専門エージェントに相談に乗れたり、市場価値や自分にあった求人を提案してもらえるので、転職をしようか検討している段階の方にも良いかもしれません。


税理士・会計業界に特化!専門エージェントにキャリアについてご相談を希望の方は 最速転職HUPRO無料AI転職診断 へ。
空き時間にスマホで自分にあった求人を探したい方は 最速転職HUPRO 求人サイト
科目合格者・税理士有資格者に人気!まずは LINE@ で専門エージェントにキャリアや求人について簡単なご相談を希望の方はこちら:LINE@最速転職サポート窓口

会計求人プラス/転職サイト

会計事務所・税理士法人に特化した転職サイトです。選択肢が多すぎず、非常に選びやすい転職サイトで、転職の意向や方向性がはっきりしている方にオススメです。掲載費用が比較的良心的な為、他社サイトに出せないような会計事務所も掲載をしており、条件に合う求人がなかなか見つからない、採用活動を積極的にやっているわけではない中小規模の会計事務所に転職したいという場合は利用してみると良いでしょう。

マイナビ税理士/転職エージェント

大手人材サービス企業マイナビが税理士特化で展開するエージェントサービスです。
大手が専門業界に参入する場合、どうしても専門性を欠く事が多いですがマイナビ税理士は、きちんと会計事務所業界のことを把握した上で丁寧なサポートをしています。

ハイクラス向けの求人が多い為、税理士有資格者や会計事務所の経験の長い40~50代の方にオススメのエージェントサービスです。

会計事務所の転職を成功するために大事なポイントは?

有名な転職サイト・転職エージェントを紹介してきましたが、会計事務所の転職は Web 上に正しい情報がまだまだ多いとは言えず、業界に詳しい転職エージェントも少ないのが現状です。各サービスによって相性もあるので、今回挙げた転職サイトや転職エージェントを複数利用しながら、徐々にご自身の意向にあったサービスや求人を厳選していくのが転職成功のためのポイントです。

各サービスの特徴を理解した上で、納得できる転職活動を行ってください。

カテゴリ:転職・業界動向

関連記事

RANKING人気の記事

TAG人気のタグ